Skip to main content
評価してください: 

Microsoft Azure (旧: Windows Azure)
サブスクリプション申し込み Step by Step

更新日: 2014 年 10 月 2 日


Azure を使用するには、Azure Web サイトから Azure のサブスクリプション購入を行って下さい。こちらでは無料評価版のお申込み方法をご紹介いたしますが、有償サブスクリプションの場合もプロセスは同じです。


Step 1 - Azure のサブスクリプション購入

Azure のサブスクリプションを購入・管理するには Microsoft アカウント (旧: Windows Live ID) でサインインする必要があります (新たに Microsoft アカウントを取得される場合は、「付録 A: Microsoft アカウントの作成」をご覧ください)。 また、サブスクリプションの購入にはクレジット カード、および利用者確認のために携帯電話 (SMS メッセージにより確認コードが送信されます。同一の Microsoft アカウントで購入する場合に初回のみ必要です) をご用意ください。

Note:

利用者確認のためのアカウント認証については「 Azure 新規契約時の個人認証について」をご覧ください。 また、サブスクリプション契約については「 よくあるご質問 (FAQ)」をご覧ください。

  1. Internet Explorer で Azure の Web サイト (http://azure.microsoft.com/ja-jp/) にアクセスします。

    図 1-1

    図 1-1 Azure の Web サイト (日本語)  [拡大版]

    Note:

    http://azure.microsoft.com/ja-jp/ (日本語ページ) にアクセスしても、 http://azure.microsoft.com/en-us/ (英語ページ) にリダイレクトされる場合は、画面左下の [English] という表示をクリック、[日本語] を選択して表示言語を変更します。

  2. 右上の [無料評価版] をクリックします。無料評価版サブスクリプションの内容が表示されますので確認して、画面に表示されている [今すぐ試す] をクリックします。

    図 1-2

    図 1-2 無料評価版サブスクリプションの内容 [拡大版]

  3. Microsoft アカウントによるサインインを求められますので、サブスクリプションの契約者となる Microsoft アカウントでサインインします

    図 1-3

    図 1-3 Microsoft アカウントによる サインイン [拡大版]

  4. サブスクリプションの購入に必要な情報を入力するサインアップ画面が表示されます。日本での購入となりますので、[1. 自分の情報] の欄に表示されている [国/地域][日本] と表示されていることを確認して、お名前、読み仮名を入力します。利用者確認のため、[2. 携帯電話確認] の欄に SMS メッセージを受信できる携帯電話の番号を入力し、[テキスト メッセージの送信] をクリックします。

  5. 図 1-4

    図 1-4 無料評価版サブスクリプションの概要確認 [拡大版]

  6. 携帯電話のメッセージを確認して、確認コードを入力します。

  7. 図 1-5

    図 1-5 携帯電話による利用者確認 [拡大版]

    Note:

    携帯端末の設定によってはメッセージを受け取れない場合があります。その場合はサポート サービスまでお問い合わせください。(詳細は「 [サブスクリプション] Azure 新規契約時の個人認証について」をご覧ください。)

  8. [チェック✔ Complete] と表示されて [3. 支払情報] の欄が表示されたら、サブスクリプション購入に際して、クレジット カード情報、請求書送付先住所を入力します。[4. 契約] の欄で、サブスクリプション内容およびお客様情報の利用についての許諾事項を確認し、チェック ボックスをクリックして チェック✔ をつけ、[購入 矢印 (→)] をクリックします。

    図 1-6

    図 1-6 クレジット カード情報、請求書送付先住所の入力 [拡大版]

    Note:
    2014 年 3 月現在、利用可能なカードは VISA、Master、JCB、AMEX の 4 種類となります。クレジット カードの名義人はカード記載のアルファベットをご入力ください。住所などの入力は日本語でご入力ください。
  9. 以上の手続きでサブスクリプション購入は完了です。

    図 1-7

    図 1-7 Azure サブスクリプション購入の完了 [拡大版]

    Note:

    登録にご利用いただいている Microsoft アカウント宛に契約情報や課金に関する情報の通知が行きますので、定期的にチェックをしてください。また、通知連絡先を以下の方法で変更可能ですので、必要があれば設定の変更を実施してください。

    メール通知を Azure アカウント管理者以外のメール アドレスに送付する手順について

ページのトップへ


Step 2 - Azure の Web サイトおよび Azure ポータルでサブスクリプション購入の確認

この Step では、Azure の Web サイトおよび Azure ポータルでサブスクリプション購入が完了し、アクセスできるかどうかの確認を行います。

  1. Step 1 で購入した Azure の サブスクリプションを確認します。Azure の Web サイト Home 画面 ( http://azure.microsoft.com/ja-jp/) から上部バーの [アカウント] をクリックし、アカウント画面を表示します。上部 2 段目に表示される [サブスクリプション] をクリックします (Step1 から引き続き操作する場合は、そのまま 2. に進みます)。

    図 2-1

    図 2-1 Azure のアカウント確認画面 [拡大版]

    Note:
    サインアウトしていた場合は、右上の [サインイン] をクリックして、再度 Microsoft アカウントでサインインすると、[サブスクリプション] の項目が表示されます。
  2. [無料評価版] が表示されることを確認して、クリックします。

    図 2-2

    図 2-2 Azure サブスクリプションの確認 [拡大版]

  3. サブスクリプションの無料試用できる残日数と利用状況が表示されます。

    図 2-3

    図 2-3 Azure サブスクリプションの利用内容確認 [拡大版]

    Note:
    マイクロソフト サポートへお問い合わせいただく際は、こちらのページに表示されるサブスクリプション ID をお知らせください。
  4. 次に Azure ポータルで、Azure が利用可能になっていることを確認します。図2-3 画面の右上の [ポータル] をクリックします。Azure の Web サイト Home 画面 ( http://azure.microsoft.com/ja-jp/) からは上部バーの [ポータル] をクリックします。または、Azure ポータル ( https://manage.windowsazure.com/) に直接アクセスします。

    図 2-4

    図 2-4 Azure Home 画面からポータルのアクセス [拡大版]

  5. はじめて Azure ポータルを利用する場合は、機能紹介ガイドが表示されますので、矢印 (→) をクリックして進みます。

    図 2-5

    図 2-5 Azure ポータルの機能紹介ガイド表示 [拡大版]

  6. 各種サービスが利用可能になっています。

    図 2-6

    図 2-6 Azure ポータルの "すべてのアイテム" 画面 [拡大版]

ページのトップへ


Step 3 - Azure プレビュー機能のサインアップ

この Step では、Azure でプレビュー機能として提供されているサービスのサインアップを行います。

  1. 1. Azure の Web サイトからプレビュー機能の試用申し込みを行います。Azure 管理ポータル ( https://manage.windowsazure.com/) の左上にある v をクリックして、表示される [ホーム] をクリック、Azure の Web サイト( http://azure.microsoft.com/) を直接表示して上部バー の [アカウント] をクリックします。サインアウトしていた場合は、再度 Microsoft アカウントでサインインします。

    図 3-1

    図 3-1 Azure の Web サイト (日本語)  [拡大版]

  2. 上部バーの [アカウント] の下に表示される [プレビュー機能] をクリックします。

    図 3-2

    図 3-2 Azure のアカウント確認画面 [拡大版]

  3. [プレビュー機能] のページでは試用できる機能が表示されます。それぞれ [try it now] をクリックしてプレビュー機能を申し込み、有効にします。

    図 3-3
    図 3-3 Azure のプレビューで試用できる機能 [拡大版]

  4. 利用するサブスクリプションを確認して ✔ をクリックします。

    図 3-4
    図 3-4 プレビュー機能申し込みの確認 [拡大版]

  5. 申し込みが完了して利用可能になったプレビュー機能は [YOU ARE ACTIVE] と表示されます。

    図 3-5
    図 3-5 利用可能になったプレビュー機能 [拡大版]

  6. 再度 Azure ポータル (https://manage.windowsazure.com) を表示して、プレビュー機能が追加されたことを確認してください。

    図 3-6
    図 3-6 Azure ポータルから プレビュー機能追加の確認 [拡大版]

ページのトップへ


付録 A: Microsoft アカウントの作成

Azure サブスクリプションの購入・管理、Azure 管理ポータル のご利用には、Microsoft アカウント (Windows Live ID) が必要です。この付録では Microsoft アカウントの新規登録サイトを使用して、新規の Microsoft アカウント ユーザー アカウントを登録する方法をご案内します。

  1. Internet Explorer で Microsoft アカウントの新規登録サイトにアクセスし、Microsoft アカウントの登録を開始します。

  2. Microsoft アカウントの新規登録画面が表示されたら、新しいメール アドレスを作成するのリンクをクリックします。

    図 A-1

    図 A-1 Microsoft アカウント 新規登録サイト [拡大版]

    Note:

    ここでは @live.jp ドメインの新規 Microsoft アカウントの作成手順をご紹介しますが、@hotmail.co.jp ドメインのアカウントやお持ちのメール アドレスをそのまま使うことも可能です。

  3. @live.jp もしくは @hotmail.co.jp ドメインの Microsoft アカウント新規作成画面が表示されるので、Microsoft アカウントのドメインから「@live.jp」を選択し、その他の必要事項を入力して同意するをクリックします。

    図 A-2

    図 A-2 Microsoft アカウント 新規登録サイトで新規アカウント情報を入力 [拡大版]

    Note:

    連絡用メール アドレスには、会社もしくはプライベートのメール アドレスが使用可能です。

  4. 入力した情報で新規 Microsoft アカウントの作成に成功すると、Hotmail 受信トレイのページが表示されます。

    図 A-3

    図 A-3 Windows Live/Hotmail のホーム ページ [拡大版]

    Note:

    Microsoft アカウントと同時に作成した @live.jp、@hotmail.co.jp ドメインのメールは、Windows Live のホーム ページ からアクセスできます。Microsoft アカウント作成終了後、Windows Live のホーム ページは http://home.live.com/ からアクセスできます。

ページのトップへ


付録 B: MSDN Subscription の Microsoft Azure 無償利用特典利用方法

Visual Studio with MSDN には Azure の無償利用特典が含まれています。2014 年 9 月現在、Visual Studio Professional/Premium/Ultimate with MSDN にてご利用いただけます。詳細は Azure の MSDN サブスクリプション向け特典 ( http://azure.microsoft.com/ja-jp/pricing/member-offers/msdn-benefits-details/) をご覧ください。

  1. MSDN サブスクリプションのアカウント管理 Web サイト ( https://msdn.microsoft.com/ja-jp/subscriptions/manage/default.aspx) にアクセスします。管理ページから [Microsoft Azure をアクティブ化にする] のリンクをクリックします。

    図 B-1

    図 B-1  [拡大版]

  2. プロフィール情報を入力します。

    図 B-2

    図 B-2  [拡大版]

  3. 携帯電話による本人確認があるため、電話番号を入力して [テキスト メッセージを受信] を押すと、テキスト メッセージ、もしくは電話で確認コードを受けることができます。

    確認コードをテキスト ボックスに入力して [コードの確認] を押します。

    図 B-3

    図 B-3  [拡大版]

  4. 確認が終わると [COMPLETE] と表示されます。

    図 B-4

    図 B-4  [拡大版]

  5. 契約をご確認の上、チェック ボックスにチェックして、サインアップをクリックします。

    図 B-5

    図 B-5  [拡大版]

  6. サブスクリプションの作成が完了すると次の画面が表示されます。

    右上のポータルをクリックすると Azure の管理ポータルに移動します。

    図 B-6

    図 B-6  [拡大版]

ページのトップへ


付録 C: サブスクリプションの更新方法

無料評価版や MSDN サブスクリプションのメンバー特典など、無料で提供される範囲の上限を超えて Azure を利用したい場合、または評価期間が終了する場合、サブスクリプションをアップグレードすることで引き続きお使いいただけます。

  1. Azure の Web サイト Home 画面 ( http://azure.microsoft.com/ja-jp/) から上部バーの [アカウント] をクリックし、アカウント画面を表示します。または直接アカウント画面 ( https://account.windowsazure.com/) にアクセスします。

    図 C-1

    図 C-1 Azure アカウント画面の表示 [拡大版]

  2. 購入済みのサブスクリプションが表示されます (サブスクリプションが表示されていない場合は、上部 2 段目に表示される [サブスクリプション] をクリックします)。 アップグレードを行うサブスクリプションの欄に表示される [ここをクリックして今すぐアップグレード] のリンクをクリックします。

    図 C-2

    図 C-2 Azure アカウント画面の表示 [拡大版]

  3. [はい、サブスクリプションをアップグレードします] を選択し、チェック✔ をクリックするとアップグレードは完了です。

    図 C-3

    図 C-3 Azure サブスクリプションのアップグレード [拡大版]

ページのトップへ


付録 D: サブスクリプション解約方法

Azure の契約が不要になった場合、以下の手順で解約可能です。

  1. Azure アカウント画面のサブスクリプション ページ ( https://account.windowsazure.com/Subscriptions) を表示します。

  2. 購入済みのサブスクリプションのリストが表示されますので、解約したいサブスクリプションを選択します。

    図 D-2

    図 D-2 購入済みサブスクリプション リスト [拡大版]

  3. サブスクリプション概要ページが表示されましたら、右側メニューの「サブスクリプションのキャンセル」を選択してください。

    図 D-3

    図 D-3 サブスクリプション概要 [拡大版]

  4. 解約確認ページが表示されましたら、今回の概要に該当する理由を選択して解約を実施してください。

    図 D-4

    図 D-4 解約確認 [拡大版]

ページのトップへ