Skip to main content

Windows ハードウェア認定

Windows ハードウェア認定 (Windows ロゴ プログラム (ハードウェア)、WHQL ともいいます) は、顧客から信頼され、購買意欲を刺激するような製品を開発するのに役立ちます。Windows での使用を意図した新しいまたは更新されたドライバー、システム、または周辺ハードウェアは、認定を受ける必要があります。Windows 向けの製品として認定を受けると、高品質のエンド ツー エンドのハードウェア エクスペリエンスを作成できます。認定を受ける利点と Windows ハードウェア認定キット (HCK) の新機能については、以下のビデオ セクションをご覧ください。

認定プロセスを開始する

認定に初めて携わる場合でも、認定テスト プロセスについて簡単に知りたい場合でも、この手順ガイドが役に立ちます。

認定の要件 (英語)

Windows 8.1 向けのハードウェア製品の計画をお持ちですか? Windows ハードウェア認定の要件とポリシーに関する最新情報を入手してください。

ハードウェア ダッシュボード

ハードウェアの提出から製品のパフォーマンスの追跡、その他の操作を行うための一元的な場所です。

Windows HCK のダウンロード

ハードウェア認定キットを入手して、システムやデバイスのテストを始めましょう。

認定に関するブログの購読

認定に関するブログの購読

Windows 認定に関するブログでは、ニュース、情報、更新プログラムを必要なときに入手できます。コメントを投稿したり、認定チームやその他のコミュニティ メンバーとの会話に参加したりすることもできます (このブログは認定ニュースレターに代わるものです)。ぜひ、今すぐ購読してください。

Windows 向けの認定


認定: 重要です

このビデオでは、開発したデバイスが Windows で適切に動作することを検証するうえでハードウェア認定プログラムが有用であることを説明します。プログラムへの参加方法と、パートナー ネットワークや Windows ロゴの使用方法をご確認ください。
今日から始めましょう

HCK のインストール

このビデオでは、テスト サーバーとテスト クライアントを含む HCK 環境をインストールする方法について説明します。この環境をインストールすると、ハードウェア認定の取得に役立つツール、ガイドライン、サポート情報にアクセスできます。
HCK をダウンロードする (英語)

テストを開始する

このビデオでは、HCK を使ったプロジェクトの作成方法、テスト クライアントに対してテストを実行する方法、提出パッケージの作成方法について説明します。
初めてのプロジェクトの作成 (英語)

テスト パッケージの提出

このビデオでは、ハードウェア ダッシュボードを使って認定を受けるハードウェア テスト パッケージを提出する方法について説明します。
テスト パッケージの提出