Table of contents
TOC
目次を折りたたむ
目次を展開する

構成、リソース、およびレポートのリポジトリの分離

OpenLocalizationService|最終更新日: 2016/12/07
|
1 投稿者

今回のリリースでは、1 つ以上の DSC プル サーバーに対してプルおよびレポートするために必要な十分の柔軟性が提供されます。 各エンドポイントは別々に定義できるため、構成を 1 つの場所からプルし、リソースは別の場所からプルし、レポートはさらに別の場所に送るように定義できます。

詳細については、「構成 ID を使用したプル クライアントのセットアップ」または「構成名を使用したプル クライアントのセットアップ」を参照してください。

© 2017 Microsoft