Table of contents
TOC
目次を折りたたむ
目次を展開する

サブスクリプションを中断する

最終更新日: 2016/12/14

顧客から要請があった場合や、未払いや詐欺が発生した場合、パートナーはサブスクリプションを中断またはキャンセルできます。

サブスクリプションの状態を [中断] に変更すると、ユーザーはサインインしたり、サービスにアクセスしたりできなくなります。 管理者は、引き続きサインインしてデータにアクセスできます。

サブスクリプションを中断する

  1. [ダッシュボード] メニューの [顧客] を選び、一覧から顧客を選びます。
  2. 管理対象のサブスクリプションを選びます。
  3. [状態] セクションで、[中断] を選びます。 次に、変更を提出します。
  4. サブスクリプションが 60 日以内に再度アクティブ化されない場合、すべてのデータが削除されます。
© 2017 Microsoft