Table of contents
TOC
目次を折りたたむ
目次を展開する

顧客一覧を管理する

最終更新日: 2016/12/14

顧客の記録は、パートナー センターでの最も重要な情報資産の 1 つです。 顧客アカウントのデータベースを検索したり、顧客データベース全体またはサブセットを Excel 互換のコンマ区切り値ファイル形式 (.csv) でエクスポートしたりすることができます。 また、顧客のサブスクリプション情報を .csv ファイルにエクスポートすることもできます。

アクティビティ ログでは、顧客の取引や管理操作に関するエクスポート可能なデータも提供されます。 詳しくは、「顧客のアクティビティ ログを表示する」をご覧ください。

以下のセクションには、詳しい説明が記載されています。

顧客を検索する

  1. [ダッシュボード] メニューの [顧客] を選びます。
  2. 顧客を検索するには、検索ボックスに顧客の名前またはドメイン名を入力します。
  3. 顧客行の末尾にある下向き矢印を選ぶと、顧客の Microsoft ID、および関連するサブスクリプションとサービスへのクイック リンクが表示されます。

顧客一覧をエクスポートする

  1. [ダッシュボード] メニューの [顧客] を選びます。
  2. [顧客のエクスポート] を選びます。

    パートナー センターによって、顧客一覧全体が .csv ファイルに変換され、そのファイルがお使いのコンピューターにある既定のダウンロード フォルダーにアップロードされます。 顧客データのサブセットをエクスポートすることもできます。 データ列には、次の情報が含まれます。

    • Microsoft ID
    • 会社名
    • プライマリ ドメイン名
    • 関係 - 一覧に示されている各顧客とパートナーとの取引関係。

    既定では、パートナー センターによって、長さに関係なく顧客一覧全体がエクスポートされます。 会社名やドメインで顧客一覧を検索し、データのサブセットをエクスポートすることもできます。

  3. お客様が間接プロバイダーである場合は、顧客一覧を間接リセラーでフィルター処理できます。 [間接リセラーで絞り込む] ドロップダウンを選び、一覧からリセラーを選びます。

顧客のサブスクリプションをエクスポートする

  1. [ダッシュボード] メニューの [顧客] を選びます。
  2. 顧客の [会社名] を選びます。 顧客の [サブスクリプション] ページが開き、製品サブスクリプションの完全な一覧が表示されます。
  3. [サブスクリプションのエクスポート] を選びます。 パートナー センターによって、顧客のサブスクリプション データが .csv ファイルに変換され、お使いのコンピューター上の既定のダウンロード フォルダーにアップロードされます。 データ列には、次の情報が含まれます。

    • サブスクリプション ID
    • サブスクリプション - サブスクリプションの製品名
    • 数量 - 購入済みのライセンスの数
    • 状態
    • リセラー - サブスクリプションを所有し管理するリセラーの ID


    サブスクリプションの管理について詳しくは、「顧客のサブスクリプションを管理する」をご覧ください。

© 2017 Microsoft