Visual Studio 2017 を使用することをお勧めします

/AI (メタデータ ディレクトリの指定)

 

公開日: 2016年7月

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

#using ディレクティブに渡されたファイル参照を解決するために、コンパイラによって検索されるディレクトリを指定します。

/AIdirectory  

directory
コンパイラが検索するディレクトリまたはパス。

/AI 呼び出しに渡すことができるディレクトリは 1 つだけです。 コンパイラで検索するパスごとに /AI オプションを 1 つずつ指定します。 たとえば、#using ディレクティブのコンパイラ検索パスに C:\Project\Meta と C:\Common\Meta の両方を追加するには、/AI"C:\Project\Meta" /AI"C:\Common\Meta" をコンパイラ コマンド ラインに追加するか、Visual Studio の [追加の #using ディレクトリ] プロパティに各ディレクトリを追加します。

Visual Studio 開発環境でこのコンパイラ オプションを設定するには

  1. プロジェクトの [プロパティ ページ] ダイアログ ボックスを開きます。 詳細については、「方法 : プロジェクト プロパティ ページを開く」を参照してください。

  2. ナビゲーション ペインで、[構成プロパティ][C/C++][全般] の順に選択します。

  3. [追加の #using ディレクトリ] プロパティを変更します。

このコンパイラ オプションをコードから設定するには

コンパイラ オプション
コンパイラ オプションの設定
#using ディレクティブ

表示: