その他の情報

[このトピックでは、Windows Driver Kit (WDK) 8 に付属している Device Metadata Authoring (デバイス メタデータの作成) ツールについて説明しています。Windows 8.1 のデバイス エクスペリエンスを開発する場合は、Microsoft Visual Studio 2013 と Windows Driver Kit (WDK) 8.1 で利用できる Device Metadata Authoring (デバイス メタデータの作成) ウィザードを使います。 詳しくは、Windows 8.1 のデバイス エクスペリエンスに関するページをご覧ください。]

Windows 8 におけるデバイス エクスペリエンスについて詳しくは、「Windows 8 のデバイス エクスペリエンス」とデバイス メタデータ パッケージのパイプラインに関するホワイト ペーパーをご覧ください。

Windows ストア デバイス アプリについて詳しくは、次のトピックをご覧ください。

 

 

表示:
© 2015 Microsoft