ネットワーク デバイスの新機能

Windows Server 2008 でリリースされた Windows Driver Kit (WDK) には、Windows Server 2008 と Windows Vista Service Pack 1 (SP1) のネットワーク デバイス テクノロジに対して次の更新が含まれています。

NDIS と関連技術

Windows Server 2008 でリリースされた Windows Driver Kit (WDK) には、次のネットワーク デバイス テクノロジが含まれています。

インターネット プロトコル (IP) ヘルパー

IP ヘルパー関数をカーネル モードで使うと、ローカル コンピューターのネットワーク構成についての情報を取得したり、その構成を変更したりできます。詳しくは、「IP ヘルパー」をご覧ください。

Windows フィルタリング プラットフォーム (WFP)

更新内容については、「Windows Vista SP1 と Windows Server 2008 の WFP の変更点」をご覧ください。

リモート NDIS (RNDIS)

Windows Vista SP1 向けの次のトピックが更新されています。

 

 

表示:
© 2015 Microsoft