拡張記憶域証明書管理ツールのコマンド構文

拡張記憶域証明書管理ツールでは、さまざまなコマンド ライン スイッチを使って証明書管理操作を行うことができます。各スイッチは、ボリューム名や証明書インデックスなど、それぞれ固有のパラメーターのセットを定義します。

拡張記憶域証明書管理ツールは、コマンド ラインから実行します。


    EhStorCertMgrCmd 
    [/Add 
    AddParameters 
    |  

    /Clear 
    ClearParameters
    |

    /Debug 
    DebugParameters
    |

    /Export 
    ExportParameters
    |

    /Help|/?|

    /Initialize 
    InitializeParameters

    |
    /List [
    ListParameters
]| 

    /Remove 
    RemoveParameters
    |

    /Replace 
    ReplaceParameters
    ]
   

パラメーター

/Add

証明書を、指定された IEEE 1667 準拠 USB 記憶装置上の認証サイロ証明書 (ASC: Authentication Silo Certificate) ストアに追加します。詳しくは、「/Add Switch」をご覧ください。

/Clear

すべての証明書を、指定された IEEE 1667 準拠 USB 記憶装置上の ASC ストアから削除します。詳しくは、「/Clear Switch」をご覧ください。

/Debug

IEEE 1667 準拠 USB 記憶装置上の ASC ストアに関する機能と情報について報告します。詳しくは、「/Debug Switch」をご覧ください。

/Export

指定された証明書を、IEEE 1667 準拠 USB 記憶装置上の ASC ストアからファイルにエクスポートします。このスイッチは、証明書署名要求 (CSR) のファイルへのエクスポートもサポートします。

詳しくは、「/Export Switch」をご覧ください。

/Help

拡張記憶域証明書管理ツールに関する使用状況情報を表示します。同じヘルプ情報を /? スイッチを使用して表示することもできます。

/Initialize

IEEE 1667 準拠 USB 記憶装置上の ASC ストアを、元の製造元の状態に初期化します。詳しくは、「/Initialize Switch」をご覧ください。

/List

コンピューターに接続されている IEEE 1667 準拠 USB 記憶装置をすべて一覧表示します。このスイッチは、IEEE 1667 準拠 USB 記憶装置上の ASC ストアにある証明書を一覧表示するために使うこともできます。

詳しくは、「/List Switch」をご覧ください。

/Remove

指定された証明書を、IEEE 1667 準拠 USB 記憶装置上の ASC ストアから削除します。詳しくは、「/Remove Switch」をご覧ください。

/Replace

指定された証明書を、IEEE 1667 準拠 USB 記憶装置上の ASC ストアから置き換えます。詳しくは、「/Replace Switch」をご覧ください。

コメント

IEEE 1667 準拠 USB 記憶装置上の ASC ストアに格納されている ASC 製造元 (ASCm) 証明書の追加、削除、置き換えは、拡張記憶域証明書管理ツールを使って行うことはできません。この証明書とその他の IEEE 1667 準拠証明書の種類について詳しくは、「拡張記憶域証明書管理ツールの概要」をご覧ください。

拡張記憶域証明書管理ツールのすべてのスイッチは、スラッシュ記号 ('/') かダッシュ記号 ('-') で始まる必要があります。スイッチのパラメーターは、ダッシュ記号で始まる必要があります。スイッチと関連パラメーターでは大文字と小文字は区別されません。

.

 

 

表示:
© 2015 Microsoft