テキストモード インターフェイスでの受け取った SMS の読み取り

更新日: 2013年9月

適用対象: Windows 8, Windows 8.1

単純なプレーンテキストの SMS メッセージに適したテキストモード読み取りインターフェイスを使うか、SMS メッセージのデコードの細かい制御に適した PDU モード読み取りインターフェイスを使うかを選ぶことができます。

受け取ったメッセージは、モバイル ブロードバンド デバイス上にエンコードされた形式で保存されます。モバイル ブロードバンド SMS プラットフォームでは、受け取ったメッセージのプレーンテキストへのデコードをサポートしています。受け取ったメッセージのデコードでサポートされる文字セットは、送られたメッセージのエンコードでサポートされる文字セットと同じです。

次の表に、テキストモード API でサポートされる文字エンコードを示します。

 

ネットワークの種類 文字セット 単一の SMS セグメントに対する文字数制限 マルチパートの SMS セグメントに対する文字数制限

GSM

GSM 7 ビットの既定アルファベットと GSM 7 ビットの既定アルファベット拡張テーブル

160

142

CDMA

7 ビット ASCII

160 (ネットワークによって異なる場合があります)

CDMA

Unicode

70 (ネットワークによって異なる場合があります)

受け取った SMS メッセージをテキストモード インターフェイスを使って読み取る JavaScript コード例


try
{
  if (smsDevice!= null)
  {
    var messageStore = smsDevice.messageStore;
    var messageID = id('whichMessage').value;

    var getSmsMessageOperation = messageStore.getMessageAsync(messageID);

    getSmsMessageOperation.operation.completed = function ()
    {
      result = getSmsMessageOperation.operation.getResults();
      var readableMessage = new Windows.Devices.Sms.SmsTextMessage.fromBinaryMessage(result);
      id('fromWho').innerHTML = readableMessage.from;
      id('fromMessageBody').innerHTML = readableMessage.body;
      console.log("Successfully retrieved message " + messageID + " from message store.");
    }
    getSmsMessageOperation.operation.start();
  }
  else 
  {
    console.log("No SMS Device Found");
  }
}
catch (err) 
{
  console.log("SMS did not set up: " + err);
}

noteメモ
SMS クライアント アプリでは、Windows が提供するデコードされたセグメント化情報を使って、長いメッセージの複数のセグメントを連結してメッセージ全体を再構築できます。セグメント化された SMS メッセージについて詳しくは、「長いメッセージの自動分割」をご覧ください。

関連項目

表示:
© 2015 Microsoft