展開 最小化

StorageFile.FolderRelativeId | folderRelativeId Property

ファイルの識別子を取得します。この ID は、クエリ結果、またはファイルを含む StorageFolder に対して一意であり、同じ名前を持つ項目を識別するために使用できます。

構文


var folderRelativeId = storageFile.folderRelativeId;

プロパティの値

型: String [JavaScript] | System.String [.NET] | Platform::String [C++]

ファイルの識別子。

注釈

StorageFolder オブジェクトのいずれかのメソッドを使用するクエリを作成する場合は、クエリ結果オブジェクトを作成します。呼び出すメソッドによって、クエリ結果オブジェクトは StorageFileQueryResultStorageFolderQueryResult、または StorageItemQueryResult のオブジェクトになります。

Windows Phone 8

この API は実装されていません。呼び出された場合は、例外をスローします。「Windows Phone ランタイム API」を参照してください。

要件

サポートされている最小のクライアント

Windows 8

サポートされている最小のサーバー

Windows Server 2012

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8 [未実装、「注釈」を参照]

名前空間

Windows.Storage
Windows::Storage [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

StorageFile

 

 

表示:
© 2015 Microsoft