ManipulationCompletedRoutedEventArgs.Handled Property

ルーティング イベントを処理済みとしてマークする値を取得または設定します。true に設定すると、イベント ルート上の他のハンドラーによって同じイベントが繰り返し処理されるのを防ぐことができます。

構文


public bool Handled { get; set; }

プロパティ値

型: System.Boolean [.NET] | Platform::Boolean [C++]

ルーティング イベントを処理済みとしてマークする場合は true。ルーティング イベントを未処理のままにして、イベントがさらにルーティングされるようにする場合は false。既定値は false です。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

名前空間

Windows.UI.Xaml.Input
Windows::UI::Xaml::Input [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

ManipulationCompletedRoutedEventArgs
イベントとルーティング イベントの概要

 

 

表示:
© 2015 Microsoft