InvokeScriptAsync メソッド
目次を折りたたむ
目次を展開する

WebView.InvokeScriptAsync Method

非同期アクションとして、特定の引数を持つ現在読み込まれている HTML から、指定したスクリプト関数を実行します。

構文


public IAsyncOperation<String> InvokeScriptAsync(
  string scriptName, 
  string[] arguments
)

パラメーター

scriptName

型: System.String [.NET] | Platform::String [C++]

呼び出すスクリプト関数の名前。

arguments

型: System.String[] [.NET] | Platform::Array<Platform::String> [C++]

スクリプト関数への引数をパッケージ化する文字列配列。

戻り値

型: IAsyncOperation<String>

このメソッドが返される場合、スクリプト呼び出しの文字列の結果が返されます。

解説

メモ  悪意のあるコードがアプリを悪用しないようにするため、必ずこのメソッドを呼び出して、信頼されているスクリプトのみ呼び出してください。

呼び出されたスクリプトは、文字列値だけを返すことができます。

独自のアプリケーションは、スクリプトの実行中に応答しなくなったように思える可能性があります。LongRunningScriptDetected イベントを処理して長時間実行されているスクリプトを中断します。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8.1

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 R2

名前空間

Windows.UI.Xaml.Controls
Windows::UI::Xaml::Controls [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

WebView
InvokeScript

 

 

表示:
© 2018 Microsoft