展開 最小化

Control.GetTemplateChild Method

インスタンス化されている ControlTemplate ビジュアル ツリー内の名前付き要素を取得します。

構文


protected:
DependencyObject^ GetTemplateChild(
  String^ childName
)

パラメーター

childName

型: System.String [.NET] | Platform::String [C++]

検索する要素の名前。

戻り値

型: DependencyObject

テンプレートの名前付き要素 (要素が見つかった場合)。childName という名前の要素がテンプレートになかった場合は null を返します。

解説

オブジェクトをインスタンス化した後に Template コントロールでオブジェクトへの参照を取得するには、GetTemplateChild を呼び出します。ControlTemplateOnApplyTemplate メソッドでインスタンス化されます。OnApplyTemplate オーバーライド内で GetTemplateChild メソッドを使用すると、必要とするオブジェクトへの参照を保持できます。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

名前空間

Windows.UI.Xaml.Controls
Windows::UI::Xaml::Controls [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

Control
OnApplyTemplate

 

 

表示:
© 2015 Microsoft