SaveToString | saveToString メソッド

QueryOptions.SaveToString | saveToString Method

QueryOptions オブジェクトの値を、LoadFromString を呼び出すことにより QueryOptions オブジェクトの値の初期化に使用できる文字列に変換します。

構文


var string = queryOptions.saveToString();

パラメーター

これメソッドにはパラメーターがありません。

戻り値

型: String [JavaScript] | System.String [.NET] | Platform::String [C++]

QueryOptions インスタンスのシリアル化された設定を表す文字列。

解説

このメソッドは、クエリ オプションを保存して後で使用する場合に使用します。たとえば、ユーザー入力に基づいて動的にクエリ オプションを生成した場合で、アプリケーションが中断したときにこれらのオプションを保持する場合。この場合、クエリが作成されたフォルダーへのアクセスを保持するために FutureAccessList を使用する必要もあります。ファイルおよびフォルダーへのアクセスの保持に関する詳細については、「How to track recently used files and folders (最近使用されたファイルとフォルダーの追跡方法)」を参照してください。

Windows Phone 8

この API は実装されていません。呼び出された場合は、例外をスローします。「Windows Phone ランタイム API」を参照してください。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8 [実装されていません。"解説" を参照してください]

名前空間

Windows.Storage.Search
Windows::Storage::Search [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

LoadFromString
QueryOptions

 

 

表示:
© 2016 Microsoft