HotspotAuthenticationEventDetails Class

ホットスポットの認証イベントのバックグラウンド タスク ハンドラーに対して発生するイベントの内容を提供します。

メモ  この機能は、モバイル ネットワーク オペレーターによってアクセス特権を与えられたモバイル オペレーターのアプリケーションと Windows ストア アプリにおいてのみ使用可能です。詳細については、「モバイル ブロードバンド: Windows 8 Metro スタイル通信事業者エクスペリエンス」および「ワイヤレス ホットスポット事業者向けの Windows 8 統合」を参照してください。

構文


/* このオブジェクトの作成とアクセスについては、「解説」を参照してください。 */

属性

[Version(0x06020000)]

メンバー

HotspotAuthenticationEventDetailsクラス には次の種類のメンバーがあります。

メソッド

The HotspotAuthenticationEventDetails クラス からメソッドを継承します。Object クラス (C#/VB/C++).

プロパティ

HotspotAuthenticationEventDetailsクラス には次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

EventToken

読み取り専用Gets a GUID that uniquely identifies the authentication attempt for which this event was raised.

 

解説

アプリケーションは、NetworkOperatorHotspotAuthenticationTrigger からホットスポットの認証イベントに登録できます。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリのみ]

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリのみ]

名前空間

Windows.Networking.NetworkOperators
Windows::Networking::NetworkOperators [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

HotspotAuthenticationContext
Wi-Fi ホットスポット認証のサンプル

 

 

表示:
© 2015 Microsoft