ContactPicker クラス

ContactPicker Class

連絡先ピッカーのユーザー インターフェイスの表示方法と表示される情報を制御します。

構文


var contactPicker = new Windows.ApplicationModel.Contacts.ContactPicker();

属性

[Version(0x06020000)]

メンバー

ContactPickerクラス には次の種類のメンバーがあります。

コンストラクター

ContactPickerクラス にはこれらのコンストラクターがあります。

コンストラクター説明
ContactPicker Creates a new instance of the ContactPicker class.

 

メソッド

The ContactPicker クラス には次のメソッドがあります。 With C#、Visual Basic、および C++ では、以下からもメソッドが継承されます。Object クラス.

メソッド説明
PickContactAsync Launches the Contact Picker to select a single contact.
PickContactsAsync Launches the Contact Picker for selecting multiple contacts.
PickMultipleContactsAsync PickMultipleContactsAsync may be altered or unavailable for releases after Windows 8.1. Instead, use PickContactsAsync. Launches the Contact Picker for selecting multiple contacts.
PickSingleContactAsync PickSingleContactAsync may be altered or unavailable for releases after Windows 8.1. Instead, use PickContactAsync. Launches the Contact Picker for selecting a single contact.

 

プロパティ

ContactPickerクラス には次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

CommitButtonText

読み取り/書き込みSets the text for the confirmation button in the Contact Picker user interface.

DesiredFields

読み取り専用DesiredFields may be altered or unavailable for releases after Windows 8.1. Instead, use DesiredFieldsWithContactFieldType. Sets the contact fields your app is interested in.

DesiredFieldsWithContactFieldType

読み取り専用Gets the ways to connect with a contact.

SelectionMode

読み取り/書き込みControls whether the Contact Picker shows contacts as a complete entity or as a collection of fields.

 

解説

ContactPicker クラスにより、ユーザーは、連絡先ピッカー コントラクトをサポートするアプリケーションから連絡先を選択できるようになります。1 つの連絡先または複数の連絡先を受け入れるように、ContactPicker クラスを設定できます。さらに、連絡先情報を提供するアプリケーションから、各連絡先のデータ セット全体または特定のフィールドのみを返すよう要求できます。

メモ  Windows 8 用にコンパイルされ Windows 8.1 で実行されるアプリでは、コンパイル時のエラーがなくてもランタイム エラーが発生する可能性があります。

この例では、単一の連絡先の名前と電子メール アドレスを取得するために ContactPicker プロパティを使用する方法を示します。



function selectContact() {
    // Create the picker
    var picker = new Windows.ApplicationModel.Contacts.ContactPicker();
    picker.commitButtonText = "Select";
    picker.selectionMode = Windows.ApplicationModel.Contacts.ContactSelectionMode.fields;
    picker.desiredFieldsWithContactFieldType.append(Windows.ApplicationModel.Contacts.ContactFieldType.email);    

    // Open the picker for the user to select a contact
    picker.pickContactAsync().done(function (contact) {
        var contactElement = document.createElement("div");
        contactElement.innerText = contact.name + " " + contact.emails[0].address;
        document.body.appendChild(contactElement);
    });
}



要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリのみ]

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリのみ]

名前空間

Windows.ApplicationModel.Contacts
Windows::ApplicationModel::Contacts [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

連絡先ピッカー アプリのサンプル

 

 

表示:
© 2017 Microsoft