Windows アプリ
目次を折りたたむ
目次を展開する
この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

FrameworkElement.GetBindingExpression メソッド (DependencyProperty)

 

指定したプロパティのバインディングを表す BindingExpression を返します。

名前空間:   System.Windows
アセンブリ:  PresentationFramework (PresentationFramework.dll 内)

public BindingExpression GetBindingExpression(
	DependencyProperty dp
)

パラメーター

dp

バインディングを取得するターゲット DependencyProperty

戻り値

Type: System.Windows.Data.BindingExpression

ターゲット プロパティにアクティブなバインディングがある場合は BindingExpression。それ以外の場合は null を返します。

戻り値が null かどうかをチェックすることで、プロパティにアクティブなバインディングがあるかどうかを確認できます。

このメソッドは 単に BindingOperations.GetBindingExpression メソッドの便利なラッパーです。 GetBindingExpression は、現在のインスタンスと dp パラメーターを BindingOperations.GetBindingExpression に渡します。

.NET Framework
3.0 から利用可能
Silverlight
3.0 から利用可能
Windows Phone Silverlight
7.0 から利用可能
トップに戻る
表示:
© 2016 Microsoft