この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

CornerRadiusConverter クラス

他の型のインスタンスと CornerRadius の間の変換を行います。

System.Object
  System.ComponentModel.TypeConverter
    System.Windows.CornerRadiusConverter

名前空間:  System.Windows
アセンブリ:  PresentationFramework (PresentationFramework.dll 内)
XAML の XMLNS : http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation, http://schemas.microsoft.com/netfx/2007/xaml/presentation

public class CornerRadiusConverter : TypeConverter

CornerRadiusConverter 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
パブリック メソッドCornerRadiusConverter CornerRadiusConverter クラスの新しいインスタンスを初期化します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック メソッドCanConvertFrom(Type)コンバーターが特定の型のオブジェクトをコンバーターの型に変換できるかどうかを示す値を返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドCanConvertFrom(ITypeDescriptorContext, Type)指定した型から CornerRadius にオブジェクトを変換できるかどうかを示します。 (TypeConverter.CanConvertFrom(ITypeDescriptorContext, Type) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドCanConvertTo(Type)コンバーターがオブジェクトを指定した型に変換できるかどうかを示す値を返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドCanConvertTo(ITypeDescriptorContext, Type) CornerRadius 値を指定した型に変換できるかどうかを判断します。 (TypeConverter.CanConvertTo(ITypeDescriptorContext, Type) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドConvertFrom(Object)指定した値をコンバーターの型に変換します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドConvertFrom(ITypeDescriptorContext, CultureInfo, Object)指定したオブジェクトを CornerRadius に変換します。 (TypeConverter.ConvertFrom(ITypeDescriptorContext, CultureInfo, Object) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドConvertFromInvariantString(String)インバリアント カルチャを使用して、指定した文字列をコンバーターの型に変換します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドConvertFromInvariantString(ITypeDescriptorContext, String)インバリアント カルチャと指定したコンテキストを使用して、指定した文字列をコンバーターの型に変換します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドConvertFromString(String)指定したテキストをオブジェクトに変換します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドConvertFromString(ITypeDescriptorContext, String)指定したコンテキストを使用して、指定したテキストをオブジェクトに変換します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドConvertFromString(ITypeDescriptorContext, CultureInfo, String)指定したコンテキストとカルチャ情報を使用して、指定したテキストをオブジェクトに変換します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドConvertTo(Object, Type)引数を使用して、指定した値オブジェクトを、指定した型に変換します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドConvertTo(ITypeDescriptorContext, CultureInfo, Object, Type)指定した CornerRadius を指定した型に変換します。 (TypeConverter.ConvertTo(ITypeDescriptorContext, CultureInfo, Object, Type) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドConvertToInvariantString(Object)指定した値を、インバリアント カルチャを使用した文字列形式に変換します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドConvertToInvariantString(ITypeDescriptorContext, Object)指定したコンテキストを使用して、指定した値をインバリアント カルチャを使用した文字列形式に変換します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドConvertToString(Object)指定した値を文字列形式に変換します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドConvertToString(ITypeDescriptorContext, Object)指定したコンテキストを使用して、指定した値を文字列形式に変換します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドConvertToString(ITypeDescriptorContext, CultureInfo, Object)指定したコンテキストとカルチャ情報を使用して、指定した値を文字列形式に変換します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドCreateInstance(IDictionary) Object の一連のプロパティ値を指定して、そのオブジェクトを再作成します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドCreateInstance(ITypeDescriptorContext, IDictionary)指定したコンテキストを使用して、オブジェクトの一連のプロパティ値を指定し、TypeConverter に関連付けられている型のインスタンスを作成します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドEquals(Object)指定のオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドFinalize オブジェクトがガベジ コレクションにより収集される前に、そのオブジェクトがリソースを解放し、その他のクリーンアップ操作を実行できるようにします。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドGetConvertFromException変換を実行できなかった場合にスローされる例外を返します。 (TypeConverter から継承されます。)
プロテクト メソッドGetConvertToException変換を実行できなかった場合にスローされる例外を返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetCreateInstanceSupported()このオブジェクトの値を変更するときに CreateInstance メソッドを呼び出して、新しい値を作成する必要があるかどうかを返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetCreateInstanceSupported(ITypeDescriptorContext)このオブジェクトの値を変更するときに、指定したコンテキストを使用して CreateInstance を呼び出して、新しい値を作成する必要があるかどうかを返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetHashCode既定のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetProperties(Object)value パラメーターに指定された配列型のプロパティのコレクションを返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetProperties(ITypeDescriptorContext, Object)指定したコンテキストを使用して、value パラメーターで指定された配列型のプロパティのコレクションを返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetProperties(ITypeDescriptorContext, Object, Attribute[])指定したコンテキストと属性を使用して、value パラメーターで指定された配列型のプロパティのコレクションを返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetPropertiesSupported()オブジェクトがプロパティをサポートしているかどうかを示す値を返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetPropertiesSupported(ITypeDescriptorContext)指定したコンテキストを使用して、オブジェクトがプロパティをサポートしているかどうかを示す値を返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetStandardValues()型コンバーターがデザインされた対象であるデータ型の既定のコンテキストから、標準値のコレクションを返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetStandardValues(ITypeDescriptorContext)書式指定コンテキストが指定されている場合、型コンバーターがデザインされた対象のデータ型の標準値のコレクションを返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetStandardValuesExclusive() GetStandardValues から返された標準値のコレクションが、排他的なリストかどうかを示す値を返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetStandardValuesExclusive(ITypeDescriptorContext)指定したコンテキストを使用して、GetStandardValues から返された標準値のコレクションが有効値の排他的なリストかどうかを示す値を返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetStandardValuesSupported()リストから選択できる標準値セットをオブジェクトがサポートするかどうかを示す値を返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetStandardValuesSupported(ITypeDescriptorContext)指定したコンテキストを使用して、リストから選択できる標準値セットをオブジェクトがサポートするかどうかを示す値を返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドGetType現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドIsValid(Object)指定した値オブジェクトが型に対して有効かどうかを示す値を返します。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドIsValid(ITypeDescriptorContext, Object)指定した値オブジェクトが、型および指定したコンテキストに対して有効かどうかを示す値を返します。 (TypeConverter から継承されます。)
プロテクト メソッドMemberwiseClone現在の Object の簡易コピーを作成します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドSortPropertiesプロパティのコレクションを並べ替えます。 (TypeConverter から継承されます。)
パブリック メソッドToString 現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 (Object から継承されます。)
このページのトップへ

.NET Framework

サポート対象 : 4.5.2、4.5.1、4.5、4、3.5、3.0

.NET Framework Client Profile

サポート対象 : 4、3.5 SP1

Windows Phone 8.1, Windows Phone 8, Windows 8.1, Windows Server 2012 R2, Windows 8, Windows Server 2012, Windows 7, Windows Vista SP2, Windows Server 2008 (サーバー コア ロールはサポート対象外), Windows Server 2008 R2 (SP1 以降でサーバー コア ロールをサポート。Itanium はサポート対象外)

.NET Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

コミュニティの追加

表示:
© 2015 Microsoft