この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

String.Equality 演算子

指定した 2 つの文字列の値が同一かどうかを判断します。

名前空間:  System
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public static bool operator ==(
	string a,
	string b
)

パラメーター

a
型 : System.String
比較する最初の文字列または null
b
型 : System.String
比較する 2 番目の文字列または null

戻り値

型 : System.Boolean
a の値が b の値と同じ場合は true。それ以外の場合は false

Equality メソッドは、String クラスに対する等値演算子の演算を定義します。 演算子は、序数 (大文字と小文字を区別し、カルチャ insensitive) 比較を実行 Equals(String, String) の静的なメソッドを呼び出します。

メモメモ

Visual Basic コンパイラは、等値演算子を Equality メソッドの呼び出しとして解決しません。 代わりに、等値演算子は、Operators.CompareString メソッドの呼び出しをラップします。

等値演算子の例を次に示します。


// Example for the String Equality operator.
using System;

class EqualityOp 
{
    public static void Main() 
    {
        Console.WriteLine( 
            "This example of the String Equality operator\n" +
            "generates the following output.\n" );

        CompareAndDisplay( "ijkl" );
        CompareAndDisplay( "ABCD" );
        CompareAndDisplay( "abcd" );
    }

    static void CompareAndDisplay( string Comparand )
    {
        String  Lower = "abcd";

        Console.WriteLine( 
            "\"{0}\" == \"{1}\" ?  {2}",
            Lower, Comparand, Lower == Comparand );
    }
}

/*
This example of the String Equality operator 
generates the following output.

"abcd" == "ijkl" ?  False
"abcd" == "ABCD" ?  False
"abcd" == "abcd" ?  True
*/


.NET Framework

サポート対象 : 4.5.2、4.5.1、4.5、4、3.5、3.0、2.0、1.1、1.0

.NET Framework Client Profile

サポート対象 : 4、3.5 SP1

汎用性のあるクラス ライブラリ

サポート対象 : 汎用性のあるクラス ライブラリ

Windows ストア アプリ用 .NET

サポート対象 : Windows 8

Windows Phone アプリ用 .NET

サポート対象 : Windows Phone 8、Silverlight 8.1

Windows Phone 8.1, Windows Phone 8, Windows 8.1, Windows Server 2012 R2, Windows 8, Windows Server 2012, Windows 7, Windows Vista SP2, Windows Server 2008 (サーバー コア ロールはサポート対象外), Windows Server 2008 R2 (SP1 以降でサーバー コア ロールをサポート。Itanium はサポート対象外)

.NET Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

コミュニティの追加

表示:
© 2015 Microsoft