Windows アプリ
目次を折りたたむ
目次を展開する

アプリ名の予約

アプリ名は、アプリを提出する前に (または、構築する前であっても) 予約することができます。 名前を予約した場合、そのアプリを 1 年以内に Windows ストアか Windows Phone ストアに提出する必要があります。1 年以内にアプリを提出しなかった場合は予約名が失われ、別の開発者が希望すれば使用できるようになります。

  予約した名前が商標などの法的権利を侵害していないことを確認してください。その名前が他者によって商標登録されている場合は、侵害が通報され、その名前の使用を続行できなくなることがあります。

新しいアプリ名を予約するには

次の手順では、Windows ストア ダッシュボードで新しい名前を予約する方法について説明します。

  Windows Phone ダッシュボードで名前が既に予約されている場合は、Windows ストアでその名前が既に予約されており、使用できます。アプリを提出する場合は、この名前を選ぶことができます。詳しくは、「アプリ名の入力」をご覧ください。
  1. [アプリの提出] をクリックします。
  2. [アプリの名前] をクリックします。
      既に 1 以上の名前が予約されている場合、ここには 2 つのオプションが表示されます。[一意の名前を予約することにより新しいアプリを作成する] ラジオ ボタンを選び、[続行] をクリックします。
  3. [アプリの名前] ボックスに、アプリに使う名前を入力します。この値は 256 文字以内である必要があります。
      ここで入力したとおりに表示されるため、名前は正確に入力してください。スペルと大文字と小文字の使い分けを再確認してください。
  4. [アプリの名前の予約] をクリックします。
      入力した名前が他の開発者によって既に予約または使用されている場合は、エラー メッセージが表示され、その名前を予約することはできません。
  5. [確認] 画面で、[保存] をクリックします。

予約したアプリ名は、アプリのマニフェストの DisplayName として使う必要があります。

自分が商標などの法的権利を持っている名前を予約できない場合や、Windows ストア内でその名前を使っている別のアプリを見つけた場合は、Microsoft にお知らせください

アプリを他の言語バージョンで使う場合に備えて追加の名前を予約する場合は、確認画面から [別の名前の予約] をクリックします。詳しくは、「アプリ名の入力」をご覧ください。

関連トピック

アプリの命名について
アプリ名の入力

 

 

表示:
© 2018 Microsoft