展開 最小化

ListViewBase.MakeVisible Method

SemanticZoomLocation で指定された項目が表示可能になるまで、ビュー内のコンテンツを強制的にスクロールします。項目が見つかった場合、その項目にフォーカスを移動します。

構文


public void MakeVisible(
  SemanticZoomLocation item
)

パラメーター

item

型: SemanticZoomLocation

スクロール先のビュー内の項目。

解説

ListViewBase コントロールが SemanticZoom コントロールのビューとして使用されている場合、項目が表示されるようにするには MakeVisible メソッドを使用します。ListViewBase コントロールが SemanticZoom で使用されていないときに項目が表示されるようにするには、その代わりに ScrollIntoView メソッドを使用します。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

名前空間

Windows.UI.Xaml.Controls
Windows::UI::Xaml::Controls [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

ListViewBase
ScrollIntoView
SemanticZoom
ISemanticZoomInformation
IsActiveView
IsZoomedInView
SemanticZoomOwner
CompleteViewChange
CompleteViewChangeFrom
CompleteViewChangeTo
InitializeViewChange
StartViewChangeFrom
StartViewChangeTo

 

 

表示:
© 2015 Microsoft