System.IO 名前空間

System.IO 名前空間および System.IO.Compression 名前空間には、ストリームに対するデータの読み取りと書き込みをサポートする型、ストリームの圧縮と圧縮解除に関する基本的なサービスをサポートする型が含まれています。

このトピックでは、Windows ストア アプリ用 .NET に含まれる System.IO 名前空間および System.IO.Compression 名前空間の型を示します。Note that the Windows ストア アプリ用 .NET does not include all the members of each type.それぞれの型については、リンク先のトピックを参照してください。各型のドキュメントには、Windows ストア アプリ用 .NET に含まれるメンバーが示されています。

Windows ストア アプリ用 .NET でサポートされる型

説明

BinaryReader

プリミティブ データ型を特定のエンコーディングのバイナリ値として読み取ります。

BinaryWriter

プリミティブ型をバイナリでストリームに書き込み、特定のエンコーディングの文字列の書き込みをサポートします。

EndOfStreamException

ストリームの末尾を越えて読み込もうとしたときにスローされる例外。

FileNotFoundException

ディスク上に存在しないファイルにアクセスしようとして失敗したときにスローされる例外。

InvalidDataException

データ ストリームが無効な形式である場合にスローされる例外。

IOException

I/O エラーが発生したときにスローされる例外。

MemoryStream

バッキング ストアとしてメモリを使用するストリームを作成します。

Path

ファイルまたはディレクトリのパス情報を格納する String インスタンスで操作を実行します。これらの操作は、プラットフォーム間で実行されます。

SeekOrigin

シークするときのストリームの参照ポイントを表すフィールドを提供します。

Stream

バイト シーケンスのジェネリック ビューを提供します。

StreamReader

特定のエンコーディングでバイト ストリームから文字を読み取る TextReader を実装します。

StreamWriter

特定のエンコーディングでストリームに文字を書き込むための TextWriter を実装します。

StringReader

文字列から読み取る TextReader を実装します。

StringWriter

文字列に情報を書き込む TextWriter を実装します。情報は、基になる StringBuilder に格納されます。

TextReader

一連の文字を読み取ることができるリーダーを表します。

TextWriter

一連の文字を書き込むことができるライターを表します。このクラスは抽象クラスです。

WindowsRuntimeStorageExtensions

Windows ストア アプリ開発時に、Windows ランタイムの IStorageFile インターフェイスおよび IStorageFolder インターフェイス用の拡張メソッドを格納します。

WindowsRuntimeStreamExtensions

Windows ランタイム のストリームと Windows ストア アプリ用 .NET のマネージ ストリームの間の変換のための拡張メソッドを格納します。

Windows ストア アプリ用 .NET でサポートされる型

説明

CompressionLevel

圧縮操作で速度または圧縮サイズのどちらを重視するかを示す値を指定します。

CompressionMode

基になるストリームを圧縮するのか、または圧縮解除するのかを指定します。

DeflateStream

Deflate アルゴリズムを使用してストリームを圧縮および圧縮解除するためのメソッドとプロパティを提供します。

GZipStream

ストリームの圧縮および圧縮解除を実行するために使用するメソッドとプロパティを提供します。

ZipArchive

zip アーカイブを表します。

ZipArchiveEntry

zip アーカイブ内のエントリを表します。

ZipArchiveMode

zip アーカイブ エントリとの対話のための値を指定します。

表示:
© 2015 Microsoft