方法
言語: HTML | XAML

方法 (HTML)

JavaScript と HTML を使って Windows ランタイム アプリを作成する方法について説明します。

JavaScript と HTML を使わない場合
XAML 画像 HTML 画像 DirectX 画像

 

アプリの機能の概要

この新しい概要シリーズは、ユーザーの関心を集め、ユーザーを楽しませるようなエクスペリエンスを創造する機能をアプリに追加するのに役立ちます。このシリーズで説明する内容を簡単に紹介します。

  • フラット ナビゲーション アプリの概要: フラット ナビゲーション、アプリの状態、設定、ヘルプ、アプリ バーを含む、完全でシンプルなアプリを作成します。
  • 階層型ナビゲーションの概要: 階層型ナビゲーション、アプリの状態、設定、ヘルプ、アプリ バーを含む、完全でシンプルなアプリを作成します。
  • アプリ UI の概要: 優れた UI の設計と作成に必要な事項を説明します。
  • アプリの状態の概要: デバイスとタイミングを選ばず、アプリ データと状態を保存、復元します。
  • ファイルの処理の概要: ファイルを作成し、読み取り、書き込みます。また、ファイル ピッカーを追加し、Microsoft OneDrive ファイルにアクセスします。
  • ユーザー操作の概要: アプリであらゆる形式の入力 (タッチ、キーボード、マウス、トラックパッド) を適切に処理できるようにします。
  • メディア再生の概要: オーディオとビデオの再生機能をアプリに追加します。
  • Geofencing の概要: 地理的領域を定義し、ユーザーがその領域を出入りしたときにユーザーに通知を送信します。

Windows ランタイム アプリの開発の開始:

  1. UI の作成

    アプリのユーザー インターフェイスを作る方法について説明します。

  2. アプリケーション リソースの定義

    アプリのリソースを定義して、保守容易性とローカライズを向上させる方法について説明します。

  3. ユーザー操作への応答

    タッチ、ペン/スタイラス ペン、マウス、キーボードなどのデバイスからのユーザー操作を処理する方法について説明します。

  4. データとファイルの操作

    データのバインド方法、ファイルの読み取り、書き込み、保存方法、XML データの操作方法について説明します。

  5. ピア、Web、ネットワーク サービスへの接続

    接続型アプリを作る方法について説明します。接続型 (ネットワーク認識型) アプリでは、RSS フィードやゲームなどのさまざまな目的や、近くのデバイスとのやり取りにネットワークを利用できます。

  6. ユーザー情報の管理

    移動資格情報を使う方法、Live サービスでユーザーを認証する方法、シングル サインオンを設定する方法、ユーザーの連絡先と予定を管理する方法について説明します。

  7. アプリの起動と再開

    アプリのデータを安全かつ最新の状態に保ちながら、アプリの起動、中断、再開を行う方法について説明します。

  8. マルチメディアの追加

    マルチメディアのキャプチャ、オーディオとビデオの再生、画像ファイルの処理、メディアの共有またはストリーム、マルチメディアのコード変換を行う方法について説明します。

  9. デバイス、プリンター、センサーの統合

    プリンター、カメラ、センサー、リムーバブル ストレージなどのデバイスをサポートする方法について説明します。また、ゲームに適したモーション センサーと方位センサーを選ぶ方法、光センサーを使って画面の明るさを調整する方法、ユーザーの地理的な位置を検出する方法についても説明します。

  10. アプリのグローバル化

    アプリのローカライズとグローバル化の方法について説明します。

  11. お試し版とアプリ内購入の追加

    無料のアプリ、お試し版 (時間ベースと機能ベースの両方)、有料版のアプリ、アプリ内購入の使い方について説明します。これによってユーザーは、アプリを無料で試してニーズに合った製品を選ぶことができます。

  12. アプリをアクセシビリティ対応にする

    障碍を持つ人も含め、できるだけ多くの人が利用できるようにアプリを作る方法について説明します。

  13. アプリのパッケージ化

    Visual Studio を使って Windows ストアまたは Windows Phone ストアにアクセスし、配布用にアプリをパッケージ化する方法について説明します。

  14. アプリのデバッグとテスト

    Visual Studio のテスト ツールとデバッグ ツールの使い方について説明します。

関連トピック

Windows ランタイム アプリの詳細な UX ガイドライン: 優れたユーザー エクスペリエンスを実現するためのベスト プラクティスに従ったアプリの開発方法について説明します。

サンプル: Windows ランタイム API の使用に役立つサンプル コードを検索またはダウンロードします。

Windows ランタイム コンポーネントの作成: C++、C#、または Visual Basic でコンポーネント (基本的に DLL) を作る方法について説明します。

 

 

表示:
© 2018 Microsoft