IVector<T> インターフェイス

IVector<T> Interface

要素のランダム アクセス コレクションを表します。

.NET:  このインターフェイスは System.Collections.Generic.IList<T> として表示されます。

構文


generic<typename T>
public interface class IVector : IIterable<T>

属性

[Version(0x06020000)]

型パラメーター

T

ベクター内の値の型。

メンバー

IVectorインターフェイス は以下から継承されます IIterable(T). IVector には、次の種類のメンバーもあります。

メソッド

The IVector インターフェイス には次のメソッドがあります。 また、以下からもメソッドが継承されます。Object クラス.

メソッド説明
Append Appends an item to the end of the vector.
Clear Removes all items from the vector.
GetAt Returns the item at the specified index in the vector.
GetMany Retrieves the items that start at the specified index in the vector.
GetView Returns an immutable view of the vector.
IndexOf Retrieves the index of a specified item in the vector.
InsertAt Inserts an item at a specified index in the vector.
RemoveAt Removes the item at the specified index in the vector.
RemoveAtEnd Removes the last item from the vector.
ReplaceAll Replaces all the items in the vector with the specified items.
SetAt Sets the value at the specified index in the vector.

 

プロパティ

IVectorインターフェイス には次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

Size

読み取り専用Gets the number of items in the vector.

 

解説

Microsoft .NET Framework で Windows ストア アプリを開発すると、このインターフェイスが表示されず、開発者は System.Collections.Generic.IList<T> インターフェイスを使用する必要があります。

IVector<T> インターフェイスは、インデックスによって個別にアクセスできる指定された 型のオブジェクトのコレクションを表します。IVector<T> のプロパティとメソッドは、コレクションのサイズの取得や、コレクション内の指定した位置で項目を追加および削除するなどのリスト型の機能をサポートします。また、GetView メソッドによって、観測可能な状態が変化しないベクターのスナップショットが記録されます。スナップショットは、IVector<T> を含む後続の処理で参照するためにコレクションのビューを必要とする場合に便利です。

インターフェイスの継承

IVectorIIterable を継承します。 IVector を 実装する型は IIterable のインターフェイス メンバーも実装します。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows::Foundation::Collections

メタデータ

Windows.winmd

参照

コレクション (C++/CX)

 

 

表示:
© 2017 Microsoft