エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

InputPane Class

アプリケーションが、入力ペインが表示されようとするときまたは消えようとするときに通知を受け取り、アプリケーションのウィンドウのどの部分が入力ペインによって隠されようとしているかを判別できるようにします。

入力ペインは、検索ボックスやフォーム内の入力フィールドのタップなど、ユーザーに情報の入力を要求するアクションをユーザーが実行するときに表示される UI 要素です。

構文


Public NotInheritable Class InputPane

属性

[MarshalingBehavior(Standard)]
[Muse()]
[Version(0x06020000)]

メンバー

InputPaneクラス には次の種類のメンバーがあります。

イベント

InputPaneクラス にはこれらのイベントがあります。

イベント説明
Hiding Occurs when the input pane is about to be hidden by sliding out of view.
Showing Occurs when the input pane is about to be displayed by sliding into view.

 

メソッド

The InputPane クラス には次のメソッドがあります。 With C#、Visual Basic、および C++ では、以下からもメソッドが継承されます。Object クラス.

メソッド説明
GetForCurrentView Gets the InputPane object associated with the application window that is currently visible.

 

プロパティ

InputPaneクラス には次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

OccludedRect

読み取り専用Gets the region of the application’s window that the input pane is covering.

 

解説

既定では、Windows は入力ペイン イベントを処理し、ユーザーが入力場所を確認できるように画面上のコンテンツを再配置します。このクラスは、DirectX アプリケーションを作成する場合、またはフレームワークの既定の動作をオーバーライドして、独自のカスタム入力ペインを作成する場合に使用します。

GetForCurrentView を呼び出して、InputPane オブジェクトを取得します。

入力ペインの通知を受け取るように登録すると、GetForCurrentView メソッドの呼び出し時に表示されていたウィンドウの入力ペインの表示状態が切り替えられたときに、イベント デリゲートが呼び出されます。

メモ  : このクラスはアジャイルではないため、そのスレッド モデルとマーシャリングの動作を考慮する必要があります。詳細については、「スレッドとマーシャリング (C++/CX)」を参照してください。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリのみ]

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリのみ]

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8 [ネイティブ アプリケーションのみ]

名前空間

Windows.UI.ViewManagement
Windows::UI::ViewManagement [C++]

メタデータ

Windows.winmd

 

 

表示:
© 2015 Microsoft