MSDN ライブラリ
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

PointerPointProperties.TouchConfidence | touchConfidence Property

ポインター デバイスがタッチ接触を拒否したかどうかを示す値を取得します。

構文


var touchConfidence = pointerPointProperties.touchConfidence;

プロパティ値

型: Boolean [JavaScript] | System.Boolean [.NET] | Platform::Boolean [C++]

タッチ接触が受け入れられた場合は true。それ以外の場合は false。

解説

デバイスは誤ったタッチを拒否し、ヒューマン インターフェイス デバイス (HID) の精度使用状況からこの情報を報告します (以下のメモを参照)。TouchConfidence は、この使用方法の値によって設定されます。

精度使用状況に関するヘルプによって、誤ったタッチの拒絶精度と信頼性が向上します。(誤ったタッチの拒絶精度を向上するため、タッチ入力ストリームに、信頼度に加えてさらなるヒューリスティックが適用されています。)

タッチ入力は、ほとんどの場合、パーム検出、または入力判別 (ペン/スライス近接がタッチ入力をオーバーライドする場合など) により拒否されます。

メモ  

Microsoft の対話型入力デバイスのコアは、USB Implementers Forum, Inc. によって定義されている HID のユニバーサル シリアル バス (USB: Universal Serial Bus) 規格のデバイス クラスの定義に基づいています。

USB HID 規格は、キーボード、マウス デバイス、ジョイスティック、仮想現実デバイスなど、人間がコンピューターに直接データを入力するために使用する HID の構成および通信プロトコルを定義します。(USB HID 規格の詳細については、USB 実装フォーラムの Web サイトを参照してください。)

Windows の入力アーキテクチャのコアは USB HID 規格に基づいていますが、アーキテクチャは USB デバイスに制限されません。入力アーキテクチャは、シリアル ポート デバイス、i8042 ポート デバイス、および独自の入力デバイスもサポートします。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.UI.Input
Windows::UI::Input [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

PointerPointProperties

 

 

表示:
© 2016 Microsoft