MSDN ライブラリ
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

CoreDispatcherPriority Enumeration

ウィンドウ イベント ディスパッチの優先順位を定義します。

構文


Public Enum CoreDispatcherPriority

属性

[Version(0x06020000)]
[WebHostHidden()]

メンバー

CoreDispatcherPriority列挙型 にはこれらのメンバーがあります。

メンバー説明
Idle-2

最も低い優先順位。バックグラウンド タスクについて、この優先順位を使用します。デリゲートは、ウィンドウのメイン スレッドがアイドル状態で、キューに保留中の入力がないときに処理されます。

Low-1

低い優先順位。デリゲートは、より優先順位の高いイベントがキューで保留中になっていない場合に処理されます。

Normal0

標準の優先度。デリゲートはスケジュールされた順序で処理されます。

High1

高い優先順位。デリゲートは、すべての同期要求に対してすぐに呼び出されます。非同期要求は他のどの要求タイプより前にキューに挿入されて処理されます。

注意  独自のアプリケーションでこの優先順位は使用しないでください。これは、システム イベント用に予約されています。この優先順位を使用すると、システム イベントなどのその他のメッセージが不足する場合があります。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.UI.Core
Windows::UI::Core [C++]

メタデータ

Windows.winmd

 

 

表示:
© 2016 Microsoft