このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
MSDN ライブラリ
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

CoreAcceleratorKeyEventType Enumeration

コールバックの呼び出しに使用できる一連のアクセラレータ キー イベントを指定します。

構文


public enum CoreAcceleratorKeyEventType

属性

[Version(0x06020000)]
[WebHostHidden()]

メンバー

CoreAcceleratorKeyEventType列挙型 にはこれらのメンバーがあります。

メンバー説明
Character2

文字キーが押された状態です。

DeadCharacter3

デッド文字キーが押された状態です。(デッド文字キーとは、アクセント記号のように、次に押されるキーの文字を修飾するキーです)。

KeyDown0

キーが押された状態です。

KeyUp1

キーが発生します。

SystemCharacter6

システムの文字キーが押された状態にあります。

SystemDeadCharacter7

システムのデッド文字キーが押されたときに示されます。

SystemKeyDown4

システム キーが押された状態です。

SystemKeyUp5

システム キーが上がった状態にあります。

UnicodeCharacter8

Unicode 文字キーが押された状態にあります。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.UI.Core
Windows::UI::Core [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

AcceleratorKeyEventArgs

 

 

表示:
© 2015 Microsoft