情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

IndexableContent Class

ContentIndexer に追加できるアプリケーションのコンテンツとプロパティを表します。

構文


var indexableContent = new Windows.Storage.Search.IndexableContent();

属性

[MarshalingBehavior(Agile)]
[Version(0x06030000)]

メンバー

IndexableContentクラス には次の種類のメンバーがあります。

コンストラクター

IndexableContentクラス にはこれらのコンストラクターがあります。

コンストラクター説明
IndexableContent Initializes a new instance of the IndexableContent class.

 

メソッド

The IndexableContent クラス からメソッドを継承します。Object クラス (C#/VB/C++).

プロパティ

IndexableContentクラス には次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

Id

読み取り/書き込みGets or sets the identifier for the content properties in the IndexableContent object. Changes to the actual representation of the item in the index can be made using the ContentIndexer class.

Properties

読み取り専用Gets the content properties.

Stream

読み取り/書き込みGets or sets a Stream that provides full-text content. Changes to the actual representation of the item in the index can be made using the ContentIndexer class.

StreamContentType

読み取り/書き込みSpecifies the type of content in the Stream.

 

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8.1 [Windows ストア アプリのみ]

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 R2 [Windows ストア アプリのみ]

名前空間

Windows.Storage.Search
Windows::Storage::Search [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

AddAsync
ContentIndexer
Object
IIndexableContent

 

 

表示: