MSDN ライブラリ
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

ThumbnailMode Enumeration

定めるサムネイルの目的をサムネイル画像を検索するために調節する方法を記述します。

構文


public enum class ThumbnailMode

属性

[Version(0x06020000)]

メンバー

ThumbnailMode列挙型 にはこれらのメンバーがあります。

メンバー説明
PicturesView | picturesView0

絵画写真資料フィルムのプレビューを表示するため。

既定、推奨サイズ: 中、少なくとも 190 ピクセル (イメージ サイズが 190 x 130 ピクセルの場合)
縦横比: 約 0.7 の均一なワイド縦横比 (推奨サイズが 190 の場合、190 x 130)
VideosView | videosView1

ビデオ ファイルのプレビューを表示するため。

既定、推奨サイズ: 中、少なくとも 190 ピクセル (ビデオ サイズが 190 x 130 ピクセルの場合)
縦横比: 約 0.7 の均一なワイド縦横比 (要求サイズが 190 の場合、190 x 130)
MusicView | musicView2

ミュージック ファイルのプレビューを表示するため。

既定の推奨サイズ: 小、少なくとも 40 × 40 ピクセル (推奨)
縦横比: の均一、四角形の縦横比
DocumentsView | documentsView3

ドキュメントのファイルのプレビューを表示します。

既定の推奨サイズ: 小、少なくとも 40 × 40 ピクセル (推奨)
縦横比: の均一、四角形の縦横比
ListView | listView4

リスト内のファイルだ (またはその他の項目) のプレビューを表示するには。

既定の推奨サイズ: 小、少なくとも 40 × 40 ピクセル (推奨)
縦横比: の均一、四角形の縦横比
SingleItem | singleItem5

すべて 1 つのアイテム (ファイル、フォルダー、またはファイル グループ) などのプレビューを表示します。

大きな既定、適切なサイズ: 最も長い側の少なくとも 256 ピクセル
縦横比: の変数、使用ファイルの元の縦横比

解説

Windows は既定の推奨サイズをガイドとして使用し、イメージの品質を落とすことなく、縮小版イメージをスケーリングしようとします。これは、取得されているサムネイル イメージのサイズを保証しません。

縮小版モードの使用

この列挙体を使用して、getThumbnailAsync メソッドの 1 つを呼び出すときに取得する縮小版イメージを確認します。これらのメソッドは storageItemThumbnail のオブジェクトとして縮小版イメージを返します。

たとえば、storageFile.GetThumbnailAsync(ThumbnailMode) を呼び出して videoView 縮小版モードを指定することにより、ビデオ ファイルをプレビューするための縮小版イメージを取得できます。

どのモードを使用するかを判断するには、「縮小版のガイドラインとチェック リスト」を参照してください。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Storage.FileProperties
Windows::Storage::FileProperties [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

縮小版のガイドラインとチェック リスト
参照
storageItemThumbnail class
ThumbnailOptions enum
Windows.Storage.storageFile.getThumbnailAsync methods

 

 

表示:
© 2016 Microsoft