エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

CoreTextChangedEventArgs Class

11/30/2012

TextChanged イベントに関するデータを提供します。

構文


public ref class CoreTextChangedEventArgs sealed : Object

属性

MarshalingBehaviorAttribute(Agile)
VersionAttribute(NTDDI_WIN8)

メンバー

CoreTextChangedEventArgsクラス には次の種類のメンバーが含まれます:

メソッド

The CoreTextChangedEventArgs クラス では、次のもののメソッドを継承しますObject クラス.

プロパティ

CoreTextChangedEventArgsクラス次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

NewText

読み取り専用テキストの変更後に、入力バッファーから新しい文字を取得します。

OldLength

読み取り専用元のテキストで変更された部分の開始から終了までの文字数を取得します。

Start

読み取り専用入力バッファー内のテキストの変更開始位置を取得します。

 

注釈

TODO: 開発者がこのクラス オブジェクトを取得し、必要に応じて retriever 要素を追加または更新する方法について説明します。

要件

サポートされている最小のクライアント

サポートなし [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小のサーバー

サポートなし [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Phone.UI.Core
Windows::Phone::UI::Core [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

Object

 

 

表示:
© 2015 Microsoft