情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Windows.Phone.Speech.Recognition Namespace

11/30/2012

Windows Phone アプリケーションの音声認識を有効にします。

メンバー

Windows.Phone.Speech.Recognition名前空間 には次の種類のメンバーが含まれます:

クラス

Windows.Phone.Speech.Recognition名前空間 には次のクラスがあります。

クラス説明
InstalledSpeechRecognizers 電話機で使用できる音声認識エンジンを返します。
SemanticProperty セマンティクス プロパティについての情報を提供します。
SpeechAudioProblemOccurredEventArgs AudioProblemOccurred イベントの引数。
SpeechGrammar 音声認識文法を参照するランタイム オブジェクト。
SpeechGrammarSet SpeechRecognizer インスタンスまたは SpeechRecognizerUI インスタンスに関連付けられている文法のコレクションを表します。
SpeechRecognitionResult 音声認識セッションの結果。
SpeechRecognitionResultDetail 音声認識セッションの結果についての詳細を提供します。信頼度レベルおよび語句を返すためにトリガーされた規則が含まれます。
SpeechRecognitionUIResult SpeechRecognizerUI オブジェクトによって開始された音声認識セッションの結果。
SpeechRecognizer カスタム グラフィカル ユーザー インターフェイス (GUI) を使用する音声認識を有効にします。
SpeechRecognizerAudioCaptureStateChangedEventArgs AudioCaptureStateChanged イベントの引数。
SpeechRecognizerInformation 音声認識エンジンに関する情報を含みます。このクラスを使用すると、開発者は特定の言語などの任意のプロパティを使用して、音声認識エンジンを選択することができます。
SpeechRecognizerSettings SpeechRecognizer オブジェクトのタイムアウト設定を調整します。
SpeechRecognizerUI 既定のグラフィカル ユーザー インターフェイス (GUI) で音声認識を有効にします。
SpeechRecognizerUISettings SpeechRecognizerUI オブジェクトの設定値を取得または設定します。

 

列挙

Windows.Phone.Speech.Recognition名前空間 には次の列挙があります。

列挙説明
SpeechGrammarProbability 音声認識のための文法の加重値を示す列挙型。
SpeechPredefinedGrammar 定義済みの文法の種類を示します。
SpeechRecognitionAudioProblem 発生したオーディオの問題の種類を表します。
SpeechRecognitionConfidence 話された語句がアクティブな文法の語句と一致する精度を示す信頼レベルを表します。
SpeechRecognitionUIStatus SpeechRecognizerUI オブジェクトによって開始された音声認識セッションの状態を示します。
SpeechRecognizerAudioCaptureState すべてのオーディオ キャプチャ状態を含む列挙型。

 

要件

サポートされている最小のクライアント

サポートなし

サポートされている最小のサーバー

サポートなし

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Phone.Speech.Recognition
Windows::Phone::Speech::Recognition [C++]

メタデータ

Windows.winmd

Capabilities

ID_CAP_SPEECH_RECOGNITION [Windows Phone]
ID_CAP_MICROPHONE [Windows Phone]
ID_CAP_NETWORKING [Windows Phone]

 

 

表示: