エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

KnownCameraGeneralProperties Class

11/30/2012

カメラの全般設定を取得または設定するために使用します。

構文


public ref class KnownCameraGeneralProperties abstract sealed : Object

属性

MarshalingBehaviorAttribute(Agile)
StaticAttribute(Windows.Phone.Media.Capture.IKnownCameraGeneralPropertiesStatics, NTDDI_WIN8)
VersionAttribute(NTDDI_WIN8)

メンバー

KnownCameraGeneralPropertiesクラス には次の種類のメンバーが含まれます:

メソッド

The KnownCameraGeneralProperties クラス では、次のもののメソッドを継承しますObject クラス.

プロパティ

KnownCameraGeneralPropertiesクラス次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

AutoFocusRange

読み取り専用カメラのオートフォーカスの範囲を指定します。

EncodeWithOrientation

読み取り専用イメージをエンコード前に回転させる方向をセンサーに対して相対的に指定します。

IsShutterSoundEnabledByUser

読み取り専用ユーザーがシャッター音を有効にしているかどうかを指定します。

IsShutterSoundRequiredForRegion

読み取り専用アプリケーションが実行されている領域でシャッター音が必要かどうかを指定します。

ManualFocusPosition

読み取り専用手動フォーカスの位置を指定します。

PlayShutterSoundOnCapture

読み取り専用キャプチャ時にシャッター音を再生するかどうかを指定します。

PreviewFrameRate

読み取り専用Specifies the preview frame rate in units of frames per second.

SpecifiedCaptureOrientation

読み取り専用イメージ メタデータでのイメージの向きを指定します。

 

注釈

このクラスのプロパティは PhotoCaptureDevice クラスと AudioVideoCaptureDevice クラスの両方に共通です。このクラスは、キャプチャ デバイスについて取得または設定するプロパティを識別するために使用されます。PhotoCaptureDevice のクラスでは、GetProperty クラスはプロパティの現在の値を取得し、SetProperty メソッドはプロパティに新しい値を設定します。また、GetSupportedPropertyRange メソッドまたは GetSupportedPropertyValues メソッドを使用して、プロパティの詳細を取得できます。AudioVideoCaptureDevice クラスは、GetProperty メソッド、SetProperty メソッド、GetSupportedPropertyRange、および GetSupportedPropertyValues メソッドも提供します。

要件

サポートされている最小のクライアント

サポートなし [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小のサーバー

サポートなし [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Phone.Media.Capture
Windows::Phone::Media::Capture [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

Object

 

 

表示:
© 2015 Microsoft