エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

ICameraCaptureDevice Interface

11/30/2012

カメラを表します。

構文


public interface ICameraCaptureDevice : IDisposable

属性

GuidAttribute("263a0ab5-aa2e-4acc-a55f-ed2c74f958ba")
VersionAttribute(NTDDI_WIN8)

メンバー

ICameraCaptureDeviceインターフェイス には次の種類のメンバーが含まれます:

イベント

ICameraCaptureDeviceインターフェイス には次のイベントがあります。

イベント説明
PreviewFrameAvailable プレビュー フレームが使用可能になると発生します。
VendorSpecificDataAvailable ベンダー固有のデータが使用可能になると発生します。

 

メソッド

The ICameraCaptureDevice インターフェイス には次のメソッドがあります。次のもののメソッドも継承しますObject クラス.

メソッド説明
FocusAsync オートフォーカス、自動ホワイト バランス、および自動露出の各操作を適宜開始します。
GetPreviewBufferArgb さらに処理を行うために、現在のファインダー ARGB フレームをバッファーにコピーします。
GetPreviewBufferY さらに処理を行うために、現在のファインダー フレームの輝度データをバッファーにコピーします。
GetPreviewBufferYCbCr さらに処理を行うために、現在のファインダー フレームをバッファーにコピーします。
GetProperty 既知のカメラ プロパティの値を取得します。
ResetFocusAsync レンズを既定の位置に戻すか、または連続してオートフォーカスを再開できます。
SetCaptureResolutionAsync キャプチャの解像度を設定します。
SetPreviewResolutionAsync プレビューの解像度を設定します。
SetProperty 既知の camera プロパティの値を設定します。

 

プロパティ

ICameraCaptureDeviceインターフェイス次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

CaptureResolution

読み取り専用キャプチャの解像度を取得します。

FocusRegion

読み取り/書き込みカメラが焦点を合わせるファインダー内の領域を取得または設定します。

PreviewResolution

読み取り専用プレビューの解像度を取得します。

SensorLocation

読み取り専用電話機でのカメラの位置を取得します (表側または裏側)。

SensorRotationInDegrees

読み取り専用画面に対してカメラ センサーが回転する角度を取得します。

 

要件

サポートされている最小のクライアント

サポートなし

サポートされている最小のサーバー

サポートなし

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Phone.Media.Capture
Windows::Phone::Media::Capture [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

IClosable

 

 

表示:
© 2015 Microsoft