情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

StreamSocketInformation.RemoteServiceName | remoteServiceName Property

StreamSocket オブジェクトに関連付けられているリモート ネットワーク宛先のサービス名または TCP ポート番号を取得します。

構文


var remoteServiceName = streamSocketInformation.remoteServiceName;

プロパティ値

型: String [JavaScript] | System.String [.NET] | Platform::String [C++]

リモート ネットワーク宛先のサービス名または TCP ポート番号。

解説

RemoteServiceName プロパティは、StreamSocket オブジェクトに関連付けられているリモート ネットワーク送信先のリモート サービス名または TCP ポート番号を表します。StreamSocket オブジェクトが接続するリモート サービス名または TCP ポートが remoteServiceName パラメーター内で StreamSocketConnectAsync メソッドに渡されます。

RemoteServiceName プロパティは以下のいずれかです。

  • TCP ポート番号の数値リテラル (たとえば、HTTP プロトコルで通常使用される TCP ポートの場合は 80)。
  • ローカル コンピューター上の %WINDIR%\system32\drivers\etc\services ファイルの文字列と一致するポート番号の文字列エイリアス ("http" など)。
  • SRV レコードを使用して名前空間プロバイダーによって解決できるサービス名。

RemoteHostName プロパティは、StreamSocket オブジェクトに関連付けられているリモート ネットワーク送信先のリモート サービス名または TCP ポート番号を表します。

接続が確立された後、RemoteAddress プロパティには IP アドレスが含まれ、RemotePort プロパティにはソケット接続のリモート エンドポイントの TCP ポート番号が含まれています。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Networking.Sockets
Windows::Networking::Sockets [C++]

メタデータ

Windows.winmd

DLL

Windows.Networking.dll

Capabilities

ID_CAP_NETWORKING [Windows Phone]

参照

ConnectAsync
RemoteAddress
RemoteHostName
RemotePort
StreamSocket
StreamSocketInformation

 

 

表示: