情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

MessageWebSocketControl Class

MessageWebSocket のソケット コントロール データを提供します。

構文


var messageWebSocketControl = MessageWebSocket.Control;

属性

[DualApiPartition()]
[MarshalingBehavior(Agile)]
[Version(0x06020000)]

メンバー

MessageWebSocketControlクラス には次の種類のメンバーがあります。

メソッド

The MessageWebSocketControl クラス からメソッドを継承します。Object クラス (C#/VB/C++).

プロパティ

MessageWebSocketControlクラス には次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

MaxMessageSize

読み取り/書き込みThe maximum message size, in bytes, for a WebSocket message to be configured on the MessageWebSocket object.

MessageType

読み取り/書き込みThe WebSocket message type to be configured on a MessageWebSocket object for write operations.

OutboundBufferSizeInBytes

読み取り/書き込みThe size, in bytes, of the send buffer to be used for sending data on a MessageWebSocket object.

ProxyCredential

読み取り/書き込みThe credential to use to authenticate to the proxy server through HTTP header authentication using a MessageWebSocket object.

ServerCredential

読み取り/書き込みThe credential to use to authenticate to the WebSocket server through HTTP header authentication using a MessageWebSocket object.

SupportedProtocols

読み取り専用Gets a collection that can be used to add a list of supported sub-protocols that will be advertised to the server during the connect handshake.

 

解説

MessageWebSocketControl オブジェクトは、親 MessageWebSocket オブジェクトを使用して自動的に作成されます。MessageWebSocket.Control プロパティでは関連する MessageWebSocketControl オブジェクトへアクセスできます。

MessageWebSocket を作成し、MessageWebSocketControl.MessageType のプロパティを binary に設定する方法を次の例に示します。(その他のプロパティが同様の方法で設定される場合があります。)これが終わると、アプリケーションは MessageWebSocket を接続できます。


var clientWebSocket = new Windows.Networking.Sockets.MessageWebSocket();

// Get the current setting for this option
// This isn't required, but it shows how to get the current setting
var currentSetting = clientWebSocket.control.messageType;

// Set messageType to binary 
clientWebSocket.control.messageType = Windows.Networking.Sockets.SocketMessageType.binary;
   
// Now you can call the ConnectAsync method to connect the MessageWebSocket.


MessageWebSocketControl の使用方法 の詳細については、「WebSocket の高度なコントロールを使用する方法」を参照してください。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリ, デスクトップ アプリ]

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリ, デスクトップ アプリ]

名前空間

Windows.Networking.Sockets
Windows::Networking::Sockets [C++]

メタデータ

Windows.winmd

DLL

Windows.Networking.dll

参照

MessageWebSocket
高度な WebSocket コントロールの使用方法

 

 

表示: