情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

LaunchActivatedEventArgs.Arguments Property

起動アクティベーション中にアプリケーションに渡される引数を取得します。

構文


public string Arguments { get; }

プロパティ値

型: System.String [.NET] | Platform::String [C++]

引数のリスト。

解説

これらの引数は、このアクティブ化に追加のコンテキストを指定します。コマンド ライン引数と同様に、アクティブ化のためにどのアクションが必要かを決定するため、アプリケーションでこの文字列を解析できます。

注意  アプリケーションでは、常に引数の文字列を信頼できないデータと見なし、その内容に基づいてアクションを実行する前に文字列を慎重に解析および検証する必要があります。引数の文字列を最初にチェックしないで盲目的に使用すると、セキュリティ上のリスクを伴う場合があります。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.ApplicationModel.Activation
Windows::ApplicationModel::Activation [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

LaunchActivatedEventArgs

 

 

表示: