情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

CameraSettingsActivatedEventArgs.Kind Property

アクティブ化の種類を取得します。

構文


public ActivationKind Kind { get; }

プロパティ値

型: ActivationKind

列挙値の 1 つ。

解説

KindCameraSettings の場合、フライアウトでアプリケーションが開きます。 KindLaunched の場合、全画面表示で開きます。

メモ  Web カメラまたは場所のデバイス機能を宣言しないでください。これらの機能により、許可に関する確認メッセージが表示されます。これにより、Windows ストア アプリケーションの UI が妨げられます。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

名前空間

Windows.ApplicationModel.Activation
Windows::ApplicationModel::Activation [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

CameraSettingsActivatedEventArgs
カメラのサンプルに対応する Windows 8 デバイス アプリケーション
カメラ用 Windows ストア デバイス アプリの開発

 

 

表示: