このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
エクスポート (0) 印刷
すべて展開
この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文

String.EndsWith メソッド (String, Boolean, CultureInfo)

指定されたカルチャを使って比較した場合に、この文字列インスタンスの末尾が、指定された文字列と一致するかどうかを判断します。

名前空間:  System
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public bool EndsWith(
	string value,
	bool ignoreCase,
	CultureInfo culture
)

パラメーター

value
型 : System.String
このインスタンスの末尾の部分文字列と比較する文字列。
ignoreCase
型 : System.Boolean
比較時に大文字と小文字の区別を無視する場合は true。それ以外の場合は false
culture
型 : System.Globalization.CultureInfo
このインスタンスと value との比較方法を決定するカルチャ情報。 culturenull の場合は、現在のカルチャが使用されます。

戻り値

型 : System.Boolean
value パラメーターがこの文字列の末尾と一致する場合は true。それ以外の場合は false

例外条件
ArgumentNullException

valuenull なので、

このメソッドは、value パラメーターと、この文字列の末尾にある、value とまったく同じ長さの部分文字列とを比較し、両者が等しいかどうかを示す値を返します。 等しいという結果を得るためには、value が、この同じインスタンスへの参照であるか、この文字列の末尾と一致している必要があります。

このメソッドは、大文字と小文字の区別とカルチャの種類を引数として受け取り、カルチャに依存する単語ベースの比較を実行します。

次に示すのは、ある文字列が別の文字列の末尾に出現するかどうかを調べる例です。 EndsWith メソッドは、検索の結果に影響する大文字と小文字の区別の有無、およびさまざまなカルチャを指定して、複数回呼び出されます。


// This code example demonstrates the 
// System.String.EndsWith(String, ..., CultureInfo) method.

using System;
using System.Threading;
using System.Globalization;

class Sample 
{
    public static void Main() 
    {
    string msg1 = "Search for the target string \"{0}\" in the string \"{1}\".\n";
    string msg2 = "Using the {0} - \"{1}\" culture:";
    string msg3 = "  The string to search ends with the target string: {0}";
    bool result = false;
    CultureInfo ci;

// Define a target string to search for.
// U+00c5 = LATIN CAPITAL LETTER A WITH RING ABOVE
    string capitalARing = "\u00c5";

// Define a string to search. 
// The result of combining the characters LATIN SMALL LETTER A and COMBINING 
// RING ABOVE (U+0061, U+030a) is linguistically equivalent to the character 
// LATIN SMALL LETTER A WITH RING ABOVE (U+00e5).
    string xyzARing = "xyz" + "\u0061\u030a";

// Clear the screen and display an introduction.
    Console.Clear();

// Display the string to search for and the string to search.
    Console.WriteLine(msg1, capitalARing, xyzARing);

// Search using English-United States culture.
    ci = new CultureInfo("en-US");
    Console.WriteLine(msg2, ci.DisplayName, ci.Name);

    Console.WriteLine("Case sensitive:");
    result = xyzARing.EndsWith(capitalARing, false, ci);
    Console.WriteLine(msg3, result);

    Console.WriteLine("Case insensitive:");
    result = xyzARing.EndsWith(capitalARing, true, ci);
    Console.WriteLine(msg3, result);
    Console.WriteLine();

// Search using Swedish-Sweden culture.
    ci = new CultureInfo("sv-SE");
    Console.WriteLine(msg2, ci.DisplayName, ci.Name);

    Console.WriteLine("Case sensitive:");
    result = xyzARing.EndsWith(capitalARing, false, ci);
    Console.WriteLine(msg3, result);

    Console.WriteLine("Case insensitive:");
    result = xyzARing.EndsWith(capitalARing, true, ci);
    Console.WriteLine(msg3, result);
    }
}

/*
Note: This code example was executed on a console whose user interface 
culture is "en-US" (English-United States).

This code example produces the following results:

Search for the target string "Å" in the string "xyza°".

Using the English (United States) - "en-US" culture:
Case sensitive:
  The string to search ends with the target string: False
Case insensitive:
  The string to search ends with the target string: True

Using the Swedish (Sweden) - "sv-SE" culture:
Case sensitive:
  The string to search ends with the target string: False
Case insensitive:
  The string to search ends with the target string: False

*/


.NET Framework

サポート対象 : 4.5.2、4.5.1、4.5、4、3.5、3.0、2.0

.NET Framework Client Profile

サポート対象 : 4、3.5 SP1

Windows Phone 8.1, Windows Phone 8, Windows 8.1, Windows Server 2012 R2, Windows 8, Windows Server 2012, Windows 7, Windows Vista SP2, Windows Server 2008 (サーバー コア ロールはサポート対象外), Windows Server 2008 R2 (SP1 以降でサーバー コア ロールをサポート。Itanium はサポート対象外)

.NET Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft