エクスポート (0) 印刷
すべて展開
展開 最小化
この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文

System.Xml 名前空間

System.Xml 名前空間は、XML を処理するための標準ベースのサポートを提供します。

サポートされている標準は、次のとおりです。

  • XML 1.0 - http://www.w3.org/TR/1998/REC-xml-19980210 - DTD サポートを含む

  • XML 名前空間 - http://www.w3.org/TR/REC-xml-names/ - ストリーム レベルと DOM の両方

  • XSD スキーマ - http://www.w3.org/2001/XMLSchema

  • XPath 式 - http://www.w3.org/TR/xpath

  • XSLT 変換 - http://www.w3.org/TR/xslt

  • DOM レベル 1 コア - http://www.w3.org/TR/REC-DOM-Level-1/

  • DOM レベル 2 コア - http://www.w3.org/TR/DOM-Level-2/

します。NET Framework の 4.5 の非同期の Api のセットを提供するXmlReaderXmlWriterをベースに、 Visual Studio 非同期プログラミング モデル これらの Api は、XML を処理する機能を非同期的に提供します。 これらの Api を使用して、XML の操作とネットワークの遅延が顕著になります IO を実行することをお勧めします。 これらの非同期 Api を同期に類似の非同期のコードを記述できます。 また、既存の同期コードを非同期的にコードを簡単に通過できます。

非同期 Api を使用するためのベスト プラクティスを次に示します。

  1. アプリケーションで非同期の Api を使用してストリーム遅延の大きなネットワークがある場合。 メモリ ストリーム、またはローカル ファイル ストリームの読み取りと書き込みの非同期の Api を使用しないでください。 また、入力ストリームXmlTextReaderXmlTextWriter非同期操作もサポートする必要があります、それ以外の場合のスレッドは IO 操作がブロックされます。

  2. 機能の同期および非同期の呼び出しがない推奨 await キーワード API の使用を忘れたり紛失したり、同期 API を使用するには、場所は非同期である必要がありますので、ミックスを使用します。

  3. 設定しないで、 AsyncまたはAsyncフラグtrue 、非同期 API を使用する必要がない場合。

  4. 非同期 API を呼び出すとき、await キーワードを指定することを忘れた場合は、期待される結果は、か、例外は、非決定的ですが表示されます。

  5. 大きなテキスト ノードを読み取り中にXmlReader可能性がありますのみ部分的なテキスト値をキャッシュして、検索、テキスト ノードを返しますValue IO 操作がブロックされることがあります。 使用して、 GetValueAsyncメソッドを非同期モードでは、テキスト値を取得します。 使用することもできますReadValueChunkAsync 、大きなテキスト ブロックのチャンク-で-チャンクを読み取れません。

  6. 使用する場合XmlWriter、呼び出しFlushAsync呼び出しの前にClose IO 操作をブロックしないようにします。

  クラス 説明
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET NameTable シングルスレッド XmlNameTable を実装します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET UniqueId GUID に最適化された一意の識別子。
パブリック クラス XmlAttribute 属性を表します。 属性に対する有効値および既定値は、文書型定義 (DTD : Document Type Definition) またはスキーマで定義されます。
パブリック クラス XmlAttributeCollection 名前またはインデックスによってアクセスできる属性のコレクションを表します。
パブリック クラス サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlBinaryReaderSession 最適化された文字列を動的な方法で管理できるようにします。
パブリック クラス サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlBinaryWriterSession 動的ディクショナリを使用してメッセージ内に出現する共通の文字列を圧縮し、状態を維持できるようにします。
パブリック クラス XmlCDataSection CDATA セクションを表します。
パブリック クラス XmlCharacterData 複数のクラスで使用する、テキスト操作メソッドを提供します。
パブリック クラス XmlComment XML コメントの内容を表します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlConvert エンコードし、XML の名前をデコードし、共通言語ランタイムの型の変換にメソッドを提供し、XML スキーマ定義言語 (XSD) を選択します。 データ型を変換する場合、返される値はロケールに依存しません。
パブリック クラス XmlDataDocument 互換性のために残されています。リレーショナル DataSet を通じて、構造化データを格納、取得、および操作できるようにします。
パブリック クラス XmlDeclaration XML 宣言ノード <?xml version='1.0' ...?> を表します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlDictionary Windows Communication Foundation (WCF) の XML リーダー/ライターの実装の最適化に使用されるディクショナリを実装します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlDictionaryReader シリアル化および逆シリアル化を実行するために Windows Communication Foundation (WCF) が派生する基となる XmlReaderabstract クラス。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlDictionaryReaderQuotas XmlDictionaryReaders の構成可能なクォータ値を格納します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlDictionaryString XmlDictionary に格納されているエントリを表します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlDictionaryWriter シリアル化および逆シリアル化を実行するために Windows Communication Foundation (WCF) の XmlWriter から派生した抽象クラスを表します。
パブリック クラス XmlDocument XML ドキュメントを表します。
パブリック クラス XmlDocumentFragment ツリー挿入操作に使用できる、簡易オブジェクトを表します。
パブリック クラス XmlDocumentType ドキュメント型宣言を表します。
パブリック クラス XmlElement 要素を表します。
パブリック クラス XmlEntity エンティティ宣言を <!ENTITY... > などの形式で表します。> などの形式で表します。
パブリック クラス XmlEntityReference エンティティ参照ノードを表します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlException 最後の例外に関する詳細情報を返します。
パブリック クラス XmlImplementation XmlDocument オブジェクトのセットのコンテキストを定義します。
パブリック クラス XmlLinkedNode このノードの直前または直後のノードを取得します。
パブリック クラス XmlNamedNodeMap 名前またはインデックスによってアクセスできるノードのコレクションを表します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlNamespaceManager 名前空間を解決し、コレクションに追加および削除して、これらの名前空間に対するスコープ管理を提供します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlNameTable 最小単位に分割された文字列オブジェクトのテーブル。
パブリック クラス XmlNode XML ドキュメント内の単一のノードを表します。
パブリック クラス XmlNodeChangedEventArgs NodeChanged NodeChangingNodeInsertedNodeInsertingNodeRemovedNodeRemoving の各イベントのデータを提供します。
パブリック クラス XmlNodeList 順序の付いたノードのコレクションを表します。
パブリック クラス XmlNodeReader XmlNode 内の XML データに対する、高速で非キャッシュの前方向アクセスを提供するリーダーを表します。
パブリック クラス XmlNotation 表記の宣言を <!NOTATION... > などの形式で表します。> などの形式で表します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlParserContext XML フラグメントを解析するために XmlReader が必要とするコンテキスト情報をすべて提供します。
パブリック クラス XmlProcessingInstruction XML がプロセッサ固有の情報をドキュメントのテキストに保持するために定義する処理命令を表します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlQualifiedName XML 限定名を表します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlReader XML データへの高速で非キャッシュの前方向アクセスを提供するリーダーを表します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlReaderSettings Create メソッドで作成された XmlReader オブジェクトでサポートする一連の機能を指定します。
パブリック クラス XmlResolver URI (Uniform Resource Identifier) で名前が指定された外部 XML リソースを解決します。
パブリック クラス XmlSecureResolver XmlResolver オブジェクトをラップし、基になっている XmlResolver がアクセスできるリソースを制限することによって、XmlResolver の別の実装のセキュリティ保護を支援します。
パブリック クラス XmlSignificantWhitespace 混合コンテンツ ノードのマークアップ間にある空白、または xml:space= 'preserve' スコープ内の空白を表します。 これは有意の空白とも呼ばれます。
パブリック クラス XmlText 要素または属性のテキストの内容を表します。
パブリック クラス XmlTextReader XML データへの高速で非キャッシュの前方向アクセスを提供するリーダーを表します。
パブリック クラス XmlTextWriter W3C 勧告『Extensible Markup Language (XML) 1.0』および勧告『Namespaces in XML』に準拠する XML データを格納するストリームまたはファイルを高速に、非キャッシュで、前方向に生成する方法を提供するライターを表します。
パブリック クラス XmlUrlResolver URI (Uniform Resource Identifier) で名前が指定された外部 XML リソースを解決します。
パブリック クラス XmlValidatingReader 互換性のために残されています。ドキュメント型定義 (DTD: Document Type Definition)、XML-Data Reduced (XDR) スキーマ、および XML スキーマ定義言語 (XSD) 検証を提供するリーダーを表します。
パブリック クラス XmlWhitespace 要素の内容の中にある空白を表します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlWriter 高速の非キャッシュ提供するストリームを生成するライター、XML データを含むファイルまたは転送方法のみを表します。
パブリック クラス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlWriterSettings XmlWriter.Create メソッドで作成された XmlWriter オブジェクトでサポートする一連の機能を指定します。
パブリック クラス XmlXapResolver 互換性のために残されています。XmlXapResolver 型は、Silverlight アプリケーションの XAP パッケージのリソースを解決するために使用されます。

  インターフェイス 説明
パブリック インターフェイス IApplicationResourceStreamResolver 互換性のために残されています。アプリケーションのリソース ストリーム リゾルバーを表します。
パブリック インターフェイス IFragmentCapableXmlDictionaryWriter XmlDictionaryWriter で実装されると XML フラグメントの処理を可能にする、プロパティとメソッドを含みます。
パブリック インターフェイス IHasXmlNode クラスが、現在のコンテキストまたは位置から XmlNode を返せるようにします。
パブリック インターフェイス IStreamProvider ストリームを提供するクラスによって実装できるインターフェイスを表します。
パブリック インターフェイス IXmlBinaryReaderInitializer 新しいドキュメントを読むためにバイナリ リーダーを再初期化するメソッドを提供します。
パブリック インターフェイス IXmlBinaryWriterInitializer このインターフェイスから派生する XML バイナリ ライターの実装要件を指定します。
パブリック インターフェイス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET IXmlDictionary XmlDictionaryReader および XmlDictionaryWriter の実装が使用するために、XML ディクショナリが実装する必要のあるコントラクトを定義する interface
パブリック インターフェイス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET IXmlLineInfo クラスが行情報および位置情報を返せるようにするインターフェイスを提供します。
パブリック インターフェイス IXmlMtomReaderInitializer このインターフェイスから派生する XML MTOM リーダーの実装要件を指定します。
パブリック インターフェイス IXmlMtomWriterInitializer MTOM ライターで実装されると、このインターフェイスは MTOM ライターの初期化を保証します。
パブリック インターフェイス 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET IXmlNamespaceResolver プレフィックスと名前空間の一連の割り当てに対する読み取り専用アクセスを提供します。
パブリック インターフェイス IXmlTextReaderInitializer このインターフェイスから派生する XML テキスト リーダーの実装要件を指定します。
パブリック インターフェイス IXmlTextWriterInitializer このインターフェイスから派生する XML テキスト ライターの実装要件を指定します。

  デリゲート 説明
パブリック デリゲート OnXmlDictionaryReaderClose リーダーを閉じるときのコールバック メソッドに対する delegate
パブリック デリゲート XmlNodeChangedEventHandler NodeChanged NodeChangingNodeInsertedNodeInsertingNodeRemovedNodeRemoving の各イベントを処理するメソッドを表します。

  列挙体 説明
パブリック列挙体 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET ConformanceLevel 作成した XmlReader オブジェクトおよび XmlWriter オブジェクトで実行する、入力チェックまたは出力チェックの量を指定します。
パブリック列挙体 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET DtdProcessing DTD を処理するためのオプションを指定します。 DtdProcessing 列挙体は XmlReaderSettings クラスによって使用されます。
パブリック列挙体 EntityHandling XmlTextReader または XmlValidatingReader でエンティティがどのように処理されるかを指定します。
パブリック列挙体 Formatting XmlTextWriter の書式オプションを指定します。
パブリック列挙体 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET NamespaceHandling XmlWriter で重複する名前空間宣言を削除するかどうかを指定します。
パブリック列挙体 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET NewLineHandling 改行の処理方法を指定します。
パブリック列挙体 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET ReadState リーダーの状態を指定します。
パブリック列挙体 ValidationType 実行する検証のタイプを指定します。
パブリック列挙体 WhitespaceHandling 空白の処理方法を指定します。
パブリック列挙体 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET WriteState XmlWriter の状態を指定します。
パブリック列挙体 XmlDateTimeSerializationMode 文字列と DateTime の間で変換を行うときに、時刻の値をどのように処理するかを指定します。
パブリック列挙体 XmlDictionaryReaderQuotaTypes XmlDictionaryReaders の構成可能なクォータ値を列挙します。
パブリック列挙体 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlNamespaceScope 名前空間スコープを定義します。
パブリック列挙体 XmlNodeChangedAction ノード変更の型を指定します。
パブリック列挙体 XmlNodeOrder ノードのドキュメント順を 2 番目のノードと比較して記述します。
パブリック列挙体 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlNodeType ノードの型を指定します。
パブリック列挙体 XmlOutputMethod XmlWriter 出力をシリアル化するために使用するメソッドを指定します。
パブリック列挙体 汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポート サポート対象: Windows ストア アプリ用 .NET XmlSpace 現在の xml:space スコープを指定します。
パブリック列挙体 XmlTokenizedType 文字列の XML 型を表します。 これにより、文字列を CDATA セクション型などの特定の XML 型として読み取ることができます。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft