このドキュメントはアーカイブされており、メンテナンスされていません。

UIElement.ReleaseMouseCapture メソッド

更新 : 2007 年 11 月

この要素がマウス キャプチャを保持していた場合、キャプチャを解放します。

名前空間 :  System.Windows
アセンブリ :  PresentationCore (PresentationCore.dll 内)

public void ReleaseMouseCapture()
public final void ReleaseMouseCapture()
public final function ReleaseMouseCapture()
メソッドは XAML では使用できません。

実装

IInputElement.ReleaseMouseCapture()

この要素がキャプチャを保持していない場合は、このメソッドを呼び出しても無効です。このメソッドを呼び出す前に、IsMouseCaptured の値をチェックすることを検討してください。

次の例は、CaptureMouse で取り上げた例と似ています。マウス ボタンが離された状況を処理してマウス キャプチャを解放し、マウスの移動を再び有効にします。

Windows Vista

.NET Framework および .NET Compact Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

.NET Framework

サポート対象 : 3.5、3.0
表示: