このドキュメントはアーカイブされており、メンテナンスされていません。

UIElement.LostMouseCapture イベント

更新 : 2007 年 11 月

この要素がマウスのキャプチャを失うと発生します。

名前空間 :  System.Windows
アセンブリ :  PresentationCore (PresentationCore.dll 内)
XAML の XMLNS : http://schemas.microsoft.com/winfx/xaml/presentation

public event MouseEventHandler LostMouseCapture
/** @event */
public final void add_LostMouseCapture (MouseEventHandler value)
/** @event */
public final void remove_LostMouseCapture (MouseEventHandler value)

JScript では、イベントは使用できません。
<object LostMouseCapture="MouseEventHandler" .../>

実装

IInputElement.LostMouseCapture

識別子フィールド

LostMouseCaptureEvent

ルーティング方法

バブル

デリゲート

MouseEventHandler

  • 対応する定義済みのトンネル イベントはありません。

  • このイベントのクラス処理を派生クラスに実装するには、OnLostMouseCapture をオーバーライドします。

要素がマウスをキャプチャすると、その要素は、ポインタが境界外にあってもマウス入力を受け取ります。通常、マウスがキャプチャされるのは、ドラッグ アンド ドロップ操作の間だけです。

このイベントはバブル ルーティングを使用するため、キャプチャを失う要素は、イベント ハンドラが実際にアタッチされている要素ではなく、子要素である可能性があります。イベント データの Source をチェックして、キャプチャを失った実際の要素を確認してください。

このイベントは、UIElement を基本要素として継承したときに LostMouseCapture がクラス メンバ リストの一部となるように、このクラスの Mouse.LostMouseCapture 添付イベントにエイリアスを作成します。LostMouseCapture イベントにアタッチされたイベント ハンドラは、基になる Mouse.LostMouseCapture アタッチ済みイベントにアタッチされ、同じイベント データ インスタンスを受け取ります。

Windows Vista

.NET Framework および .NET Compact Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

.NET Framework

サポート対象 : 3.5、3.0
表示: