この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

DispatcherFrame クラス

 

公開日: 2016年10月

実行ループを表す、 Dispatcherです。

名前空間:   System.Windows.Threading
アセンブリ:  WindowsBase (WindowsBase.dll 内)

System.Object
  System.Windows.Threading.DispatcherObject
    System.Windows.Threading.DispatcherFrame

public class DispatcherFrame : DispatcherObject

名前説明
System_CAPS_pubmethodDispatcherFrame()

DispatcherFrame クラスの新しいインスタンスを初期化します。

System_CAPS_pubmethodDispatcherFrame(Boolean)

新しいインスタンスを初期化、 DispatcherFrame クラスを指定して、要求フラグを終了します。

名前説明
System_CAPS_pubpropertyContinue

取得または設定を示す値かどうかこの DispatcherFrame 続行する必要があります。

System_CAPS_pubpropertyDispatcher

取得、 Dispatcher この DispatcherObject に関連付けられています。(DispatcherObject から継承されます。)

名前説明
System_CAPS_pubmethodCheckAccess()

呼び出し元のスレッドがこれにアクセスをサポートしているかどうかを決定 DispatcherObjectします。(DispatcherObject から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodEquals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_protmethodFinalize()

オブジェクトが、ガベージ コレクションによって収集される前に、リソースの解放とその他のクリーンアップ操作の実行を試みることができるようにします。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodGetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodGetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_protmethodMemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodVerifyAccess()

呼び出し元のスレッドがへのアクセスを持つことを強制DispatcherObjectです。(DispatcherObject から継承されます。)

DispatcherFrame オブジェクトは、通常、2 つのカテゴリに分類されます。

  • 実行時間の長い、一般的な目的のフレームに指示があった場合に終了します。 要求されると、これらのフレームを終了する必要があります。

  • 短時間実行され、非常に具体的では、重要な条件が満たされたときにその終了がフレームです。 これらのフレームは、時に、終了基準が満たされるを待機を優先するための要求を検討できます。 これらのフレームには、それらに関連付けられているタイムアウトが必要です。

このマネージ クラスを使用することはできません XAMLします。

次の例では、使用する方法、 DispatcherFrame と同様の結果を実現するために、 Windows フォーム DoEvents メソッドです。 

[SecurityPermissionAttribute(SecurityAction.Demand, Flags = SecurityPermissionFlag.UnmanagedCode)]
public void DoEvents()
{
    DispatcherFrame frame = new DispatcherFrame();
    Dispatcher.CurrentDispatcher.BeginInvoke(DispatcherPriority.Background,
        new DispatcherOperationCallback(ExitFrame), frame);
    Dispatcher.PushFrame(frame);
}

public object ExitFrame(object f)
{
    ((DispatcherFrame)f).Continue = false;

    return null;
}

.NET Framework
3.0 以降で使用可能

この型のパブリック static (Visual Basic では Shared ) メンバーはスレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

トップに戻る
表示: