情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

RoutedEventArgs.OriginalSource プロパティ

2013/12/12

イベントを発生させたオブジェクトへの参照を取得します。

Namespace:  System.Windows
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)

public Object OriginalSource { get; internal set; }

プロパティ値

型: System.Object
イベントを発生させたオブジェクト。

バブル ルーティング イベントがルートをたどって発生元の要素を実際に通過した場合、およびトンネル ルーティング イベントが下位方向にトンネリングして発生元の要素にまだ到達していない場合、これらのイベントについては、OriginalSource の値が、イベント ハンドラー シグネチャの sender パラメーターの値とは異なるものになります。指定されたハンドラーで、イベントに関連する 2 つの要素 (イベントを発生させた要素である OriginalSource、またはイベントを現在処理している要素である sender) のどちらが重要であるかは、ハンドラーで処理するアプリケーション ロジックに依存します。たとえば、コントロールの作成で、重要視されるのは OriginalSource ですが、アプリケーションでの既存のコントロールのインスタンスの使用では、通常、sender のみが重要視されます。ただし、アプリケーションの UI 構造も、イベントのルーティング、および意図的に入れ子にした作成構造体を使用して、入力イベントを「転送」している場合を除きます。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示: