このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

RadialGradientBrush クラス

2013/12/12

放射状グラデーションで領域を塗りつぶします。中心点はグラデーションの始点を定義し、円はグラデーションの終点を定義します。

System.Object
  System.Windows.DependencyObject
    System.Windows.Media.Brush
      System.Windows.Media.GradientBrush
        System.Windows.Media.RadialGradientBrush

Namespace:  System.Windows.Media
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)
XAML の XMLNS: xmlns にマップされていません。

public sealed class RadialGradientBrush : GradientBrush
<RadialGradientBrush>
  oneOrMoreGradientStops
</RadialGradientBrush

XAML 値

oneOrMoreGradientStops

1 つ以上の GradientStop オブジェクト要素。ここで定義したオブジェクト要素は、実行時にコードでアクセスするとき、GradientStops プロパティに保持されるコレクションのメンバーになります。

RadialGradientBrush 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
パブリック メソッドRadialGradientBrush()RadialGradientBrush クラスの新しいインスタンスを初期化します。
パブリック メソッドRadialGradientBrush(GradientStopCollection)指定したグラデーションの終了位置を持つ RadialGradientBrush クラスの新しいインスタンスを初期化します。
パブリック メソッドRadialGradientBrush(Color, Color)始点と終点の色を指定して、RadialGradientBrush クラスの新しいインスタンスを初期化します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック プロパティCenter放射状グラデーションの外側の円の中心を取得または設定します。
パブリック プロパティColorInterpolationModeグラデーションの色の補間方法を指定する ColorInterpolationMode 列挙値を取得または設定します。 (GradientBrush から継承されます。)
パブリック プロパティDispatcherこのオブジェクトに関連付けられている Dispatcher を取得します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック プロパティGradientOriginグラデーションの始点を定義する焦点の位置を取得または設定します。
パブリック プロパティGradientStopsブラシのグラデーション終了位置を取得または設定します。 (GradientBrush から継承されます。)
パブリック プロパティMappingModeグラデーション ブラシの位置座標が出力領域に対して絶対的であるか相対的であるかを指定する BrushMappingMode 列挙値を取得または設定します。 (GradientBrush から継承されます。)
パブリック プロパティOpacityBrush の不透明度を取得または設定します。 (Brush から継承されます。)
パブリック プロパティRadiusX放射状グラデーションの外側の円の横半径を取得または設定します。
パブリック プロパティRadiusY放射状グラデーションの外側の円の縦半径を取得または設定します。
パブリック プロパティRelativeTransformブラシに適用される相対座標を使用した変換を取得または設定します。 (Brush から継承されます。)
パブリック プロパティSpreadMethod描画されるオブジェクトの境界内で開始または終了するグラデーションの描画方法を指定する、拡散手法の種類を取得または設定します。 (GradientBrush から継承されます。)
パブリック プロパティTransformブラシに適用される変換を取得または設定します。 (Brush から継承されます。)
このページのトップへ

  名前説明
パブリック メソッドCheckAccess呼び出しスレッドが、このオブジェクトにアクセスできるかどうかを判断します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドClearValue依存関係プロパティのローカル値をクリアします。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドEquals(Object)指定した Object が、現在の Object と等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドFinalizeObject がガベージ コレクションで再利用される前に、Object がリソースを解放して他のクリーンアップ操作を実行できるようにします。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetAnimationBaseValueアニメーションがアクティブでない場合に適用される、Windows Phone 依存関係プロパティに対し設定されている基本値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドGetHashCode特定の型のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetType現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetValueDependencyObject から依存関係プロパティの現在の有効値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
プロテクト メソッドMemberwiseClone現在の Object の簡易コピーを作成します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドReadLocalValueローカル値が設定されている場合、依存関係プロパティのローカル値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドSetValueDependencyObject で依存関係プロパティのローカル値を設定します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドToString現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 (Object から継承されます。)
このページのトップへ

  名前説明
パブリック フィールド静的メンバーCenterPropertyCenter 依存関係プロパティを識別します。
パブリック フィールド静的メンバーGradientOriginPropertyGradientOrigin 依存関係プロパティを識別します。
パブリック フィールド静的メンバーRadiusXPropertyRadiusX 依存関係プロパティを識別します。
パブリック フィールド静的メンバーRadiusYPropertyRadiusY 依存関係プロパティを識別します。
このページのトップへ

RadialGradientBrush は、LinearGradientBrush に似ています。ただし、線形グラデーションは始点と終点でグラデーション ベクターを定義し、放射状グラデーションは楕円と焦点 (GradientOrigin) でグラデーションの動作を定義します。楕円はグラデーションの終点を表します。つまり、グラデーション終了位置 1.0 が楕円の円周の色となります。中心点はグラデーションの中心を表します。グラデーション終了位置 0 が中心点の色となります。

放射状グラデーションで塗りつぶされた四角形を次の図に示します。白から灰色に変化する放射状グラデーションです。外側の円はグラデーションの楕円を表します。赤い点は中心点です。このグラデーションでは、SpreadMethodPad に設定されています。

中心点が強調表示された放射状グラデーション

A radial gradient with highlighted components

次の例では、放射状グラデーション ブラシは、四角形の内部を塗りつぶすために使用されます。


<StackPanel>
  <!-- This rectangle is painted with a radial gradient. -->
  <Rectangle Width="200" Height="100">
    <Rectangle.Fill>
      <RadialGradientBrush GradientOrigin="0.5,0.5" Center="0.5,0.5"
        RadiusX="0.5" RadiusY="0.5">
        <GradientStop Color="Yellow" Offset="0" />
        <GradientStop Color="Red" Offset="0.25" />
        <GradientStop Color="Blue" Offset="0.75" />
        <GradientStop Color="LimeGreen" Offset="1" />
      </RadialGradientBrush>
    </Rectangle.Fill>
  </Rectangle>
</StackPanel>


前の例で作成したグラデーションを次の図に示します。ブラシのグラデーション終了位置が示されています。結果は異なりますが、この例のグラデーション終了位置は前の線形グラデーション ブラシの例のグラデーション終了位置と同じであることに注意してください。

放射状グラデーション内でのグラデーションの終了

Gradient diagram.

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

表示:
© 2015 Microsoft