エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

MediaStreamSource.SeekAsync メソッド

2013/12/12

MediaElement は、このメソッドを呼び出して、指定した時間の前にランダムにアクセスできる最も近いポイントをシークするよう MediaStreamSource に要求します。開発者は、ReportSeekCompleted を呼び出し、将来の ReportGetSampleCompleted の呼び出しでメディアのそのポイントからサンプルが返るようにすることによって、このメソッドに応答します。

Namespace:  System.Windows.Media
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)

protected abstract void SeekAsync(
	long seekToTime
)

パラメーター

seekToTime
型: System.Int64
シークする 100 ナノ秒単位で表わされた時間。通常、これはメディア ファイルの先頭から計測されます。

MediaElementBoolean.FalseString と等しい MediaSourceAttributesKeys.CanSeek 属性で開いた場合、SeekAsync は 0 と等しい値の seekToTime によってのみ呼び出されます。MediaElement はまた、seekToTimeReportOpenMediaCompleted で報告された時間以下であることを確認します。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2015 Microsoft