情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

WriteableBitmap.Render メソッド

2013/12/12

ビットマップ内の要素をレンダリングします。

Namespace:  System.Windows.Media.Imaging
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)

public void Render(
	UIElement element,
	Transform transform
)

パラメーター

element
型: System.Windows.UIElement
ビットマップ内にレンダリングされる要素。
transform
型: System.Windows.Media.Transform
ビットマップへの描画前に要素に適用する変換。空の変換を指定した場合、その要素を表すビットが、親内に配置されているかのように同じオフセット位置に表示されます。

例外条件
ArgumentNullException

element が null です。

ビットマップを描画するには、このメソッドを呼び出した後で Invalidate を呼び出す必要があります。

ビジュアル ツリーに属していない UIElement オブジェクトはサポートされません。ビジュアル ツリーに属していない UIElement オブジェクトに関しては、Render を呼び出す前に、Measure および Arrange を呼び出す必要があります。

要素がビットマップのサイズを超える場合、または、それ自身のスペースの負の領域にいずれかのポイントが存在する場合、その要素は適宜、クリップされます。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示: