この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

GlyphTypeface.TopSideBearings プロパティ

 

公開日: 2016年10月

によって表されるグリフの黒いボックスの上端まで垂直アドバンス ベクターの上端からの距離を取得、 GlyphTypeface オブジェクトです。

名前空間:   System.Windows.Media
アセンブリ:  PresentationCore (PresentationCore.dll 内)

public IDictionary<ushort, double> TopSideBearings { get; }

プロパティ値

Type: System.Collections.Generic.IDictionary<UInt16, Double>

IDictionary<TKey, TValue> キーと値を格納しているオブジェクトのペアを距離情報を表す。 重要なは、 UInt16 グリフのインデックスを識別します。 値が、 Double の距離を表します。

TopSideBearings 黒いボックスの上端が事前の高さとセルのフォントの高さによって定義されている配置の四角形内にある場合は、値が正の値。 フォントのセルの高さは、垂直方向のレイアウトで水平方向のディメンションです。

TopSideBearings 場合黒いボックスの上端配置の四角形は、値が負の値。

.NET Framework
3.0 以降で使用可能
トップに戻る
表示: