情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

FrameworkElement.UseOptimizedManipulationRouting プロパティ

2013/12/12

システムが入力イベントを処理するか、FrameworkElement が入力イベントを処理するかを示す値を取得または設定します。

Namespace:  System.Windows
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)

public bool UseOptimizedManipulationRouting { get; set; }

プロパティ値

型: System.Boolean
システムが入力イベントを処理する場合は trueFrameworkElement が入力イベントを処理する場合は false。既定値は true です。

依存関係プロパティの識別子フィールド:  UseOptimizedManipulationRoutingProperty

ほとんどの場合、このプロパティは true に設定したままにします。このプロパティの使用が必要になることはまれです。特定の要素に対して ManipulationDelta イベントを受信することが予期されているのに、これを受信しない場合には、このプロパティを false に設定する必要があるかもしれません。

次に、仮定に基づくこのプロパティの使用例を示します。ユーザー コントロールを含む Panorama または Pivot があるとします。また、ユーザー コントロールは水平のジェスチャーを処理できるとします。ユーザー コントロールが水平のジェスチャーを受け取るようにする場合は、ユーザー コントロールの UseOptimizedManipulationRouting プロパティを false に設定する必要があります。

処理イベントを妨害するのは、以下のコントロールです。

Windows Phone OS

サポート: 8.0

表示: